どうも、ユウトです。

僕はここまでのマガジンで「仕組み化」の重要について説いてきました。

コンテンツを使って自動で稼ぐという仕組みを作る、というのがどんなものなのか、なんとなく理解できたのではないでしょうか。

僕はこの仕組み化のスキルは、どんな業種の副業やビジネスをやっていても学ぶべきだと思っています。

なぜなら、仕組み化の概念は
どんなビジネスにも応用できますし、

時代やトレンドに左右されず、
半永久的に使うことができるスキルだからです。

そして何より、不労収入を作れる。

自宅にいながら、たった1人で、
収入を青天井に伸ばして行ける。

まあ、控えめに言って、
学ばない意味がないよね、という感じです。

そして、仕組み化を学ぶなら
「今がベスト」だと僕は思ってます。

今ならまだ学んだ者勝ちと言えます。

しかし、これから先はどんどんキツくなります。

というのも今は「超情報化社会」。

価値ある情報が出回っていて
みんなが少しずつ、仕組み化が最強だと気づき始めているからです。

どんなビジネスもそうなんですが、
みんながやり始めてしまうと稼ぎにくくなります。

かつてのブログやYouTubeがそうだったように、
みんなが「稼げる」と気づいてしまうと、
どんどんライバルが増えて稼ぐのが難しくなります。

世間に浸透していない「今」が一番難易度が低いんです。

今ならまだ間に合います。

また、仕組み化を学んだ先にはどんな未来が待っているのか。

あなたに何をもたらしてくれるのか。

今回は、僕が今までの人生で一番の衝撃を受けた「国を創った起業家」との出会いの話と一緒に、あなたにお届けしたいと思います。

カウントダウンは刻一刻と……

仕組み化がもたらしてくれるもの。

それは、なんと言っても、

「時間」「お金」です。

ネットを使って自動で売れるというのは、
10人に売るのも、100人に売るのも、1,000人に売るのも労力が変わらないということです。

つまり、社員を雇わずに自分1人でも
収益を5倍、10倍、100倍と伸ばしていけるということ。

そして……仕組み作りは場所も選びません。

マンションの一室でも年収億超えを目指すことができます。

僕の知り合いには、事務所どころか家もなく、
ずっとホテル暮らしをしながら、
仕組みを作り続けてで年収数千万稼いでいる人もいます。

さらに、インターネットビジネスは
経費もほとんどかかりません。

極論、パソコン1台とネット環境があればOK。

こんなビジネスのやり方は、ひと昔まではあり得ませんでした。

それを可能にしたのは、インターネットがもたらした情報革命です。

 

2000年にITバブルが起こってからの20年で、世界は激変しました。

この20年は、人類がこれまでに経験してきた
「農業革命」「産業革命」に次いで
「情報革命」と呼ばれるくらい大きな出来事だと言われています。

この20年で、人類の働き方、生き方が大きく変わったのです。

これからは、さらにどんどん変わっていきます。

というのも、インターネットは
今や僕らの生活に当たり前のように溶け込んでます。

……こんなのは20年前は考えられなかったことなのです。

というのも、20年前に誰が、
当時のパソコンよりはるかに優れたデバイスが
片手の中に収まることを予想できたでしょうか。

そう、スマートフォンのことです。

また、20年前に誰が、
たった1人の動画配信者が
1,000万人のチャンネル登録者を獲得したり、
(HIKAKINさんのことです)

国民の大多数がSNSを使って
自分のことを発信したりするような時代を予期できたでしょうか。

10年前だって、
「ネット上に実名や顔を出すのはありえない」
みたいな時代だったんですよ。

てことを考えると、インターネットの発達は、
それだけ急激で、私たちの生活に大きな影響を与えたんです。

インターネットがもたらした最も大きな変革は「情報の民主化」

つまり、個人の力でいくらでも情報を手に入れられ、発信できるようになった、ということです。

それまでの時代は、情報を手に入れるのが本当に大変でした。

まだスマホもSNSもない時代では、
どうしたら学べるのか本当にわかりませんでした。

情報を求めて起業家セミナーに行けばカモられ、

人脈を求めて異業種交流会に行けばマルチに勧誘され、

ビジネスで成功するための
情報や知識なんて誰も教えてくれない。

どこに行けば成功者に出会えるのか、見当もつかない。

そんな時代だったわけです。

 

それに比べて、今はやる気次第で
いくらでも情報を得て学べるようになりました。

これは、本当にすごいことです。

ツイッターやSNSやブログで、
YouTubeでいくらでも情報が手に入る。

先駆者がまとめた知識を教材として購入し、
スキルアップすることができる。

5万円、10万円も投資すれば
一線級のビジネススキルが学べる。

こんなの、僕が起業した7年前ではあり得なかったことです。

50万円、100万円払って、
その辺の本に書いてある程度のことしか学べない
ゴミ教材買わされるとか、ザラでしたからね(苦笑)

でも、今では学生の起業家さんとか、
10代からビジネスをやっている人も増えましたよね。

これなんてまさに、

価値ある情報が、昔に比べてはるかに安く、
はるかにカンタンに手に入るようになった証拠

と言えるでしょう。

年齢や経験は関係ない。

今から、すぐにでも学び始められる。

自己投資して正しい知識を取り入れ、
行動していけば、誰でも簡単に結果を出せる。

だからこそ、学ぶ人と学ばない人、
行動できる人とできない人で、
圧倒的に格差が開いていく時代になったのです。

学ぶ人はどんどん吸収し、
知識・知恵をつけて急激に進化していきます。

1年経てばまるで別人です。

これまで僕が教えてきた人たちの中でも、
わずか半年から1年で、

収入も生活も、人間としても、
劇的に変わっていく人が何人もいました。

もはや、成功できるかどうかは、一切の誇張抜きで、

「やるか、やらないか」です。

既にそのことに気づいている人は、
こうしている間にもどんどん学び、
行動し、進化を続けています。

 

また、これからの時代は、

「デジタル・ネイティブ」と呼ばれる、
デジタルが当たり前に存在する世界に生まれた世代

が大人になってきます。

そうすると、さらに若いうちから
才能を発揮して活躍する人が増えるでしょう。

するとどうなるか。

これまでよりも個人で稼ぐのが
どんどん難しくなっていきます。

でも、今はまだそれに気づいていない人も多いです。

だから、まだ勝てる。

でも、1年後、2年後には難易度がグーンと上がっているはず。

だからこそ、今この瞬間に始めるのがベストなんです。

もし、あなたが「時間」と「お金」を手に入れて
自由な人生を生きていきたいと思うなら、
一刻も早く仕組み作りを始めましょう。

「本気で遊ぼうとしても、なぜか儲かってしまう。その状態になれたら、最強だよ」

ここで少し僕の昔話をさせてください。

今から3年ほど前の話。

僕がアフィリエイトで稼げなくなって
参っていたところから、少し回復してきた頃の話です。

僕の知り合いの経営者が招いてくれたとある交流会。

そこに招かれていたTさんという起業家との出会いで、僕がそれまでに持っていた価値観は完全にぶっ壊されました。

Tさんは、日本人とアメリカ人のハーフの40歳の男性。

見た目的には、天パで中肉中背の
優しそうなおじさんという感じだったんですが、
その実績が凄まじかったんですよね。

一部を軽く紹介すると、

  • オセアニアに「国」を作った経験がある
  • 5年で120カ国を飛び回っており、1年の半分以上を空で過ごすとの逸話がある
  • 総資産は低く見積もって数十億
  • 世界中に愛人がいて、愛人の女性たちは互いを認識し合ってる
  • 各国のトップクラスのVIPとも親しい(政治家、芸能人、経営者、etc)

などなど。
もうわけがわからないという感じ。

国創ったって何だよ。個人で作れるものなのか。

僕も一度はアフィリで成功した身なので、
年数十億のグループ会社の社長とか、芸能人とか
いろいろな人と会ってきたんですが、
Tさんはその中でも群を抜いていましたね。

お金とか、知名度の話ではないです。

「どこまでも自由に人生を楽しんでいる」

そういう意味では、
彼の右に出る人を見たことがありません。

例えるなら、……ルフィが歳をとったみたいな感じ?

凄まじい実績を持ちながらも、
どこまでも自由で、少年の心を忘れない、
遊びながら稼ぎまくっている人稼いでいる人。

「この星で一番自由に生きてるのはこの人だ」

話し始めて数秒で、
そんな風に確信させられるような人物でした。

 

彼と過ごした2時間は、僕の人生で、
本当に掛け替えのないものになりました。

もう、価値観破壊の連続。

もう3年も前の話なのでうろ覚えになってしまってますが、
彼が僕に聞かせてくれた話の一部を、ちょっと思い出しながらシェアしたいと思います。

 

 

ーー僕はさ、最初から、会社を上場させるとか、名の知れた大経営者になるとか、そういうのにあまり興味なかったんだ。

確かにカッコいいは思うよ。すごく儲かるとも思う。でも、それ以上に面倒くさいと思ったんだよね。

だってさ、株主とかマスコミとかに、ずっと監視されたり、あれこれ命令されたりするんだよ?

あと、社員の人たちの人生も背負わなくちゃいけないしさ。……重いよね。

せっかくビジネスで成功してお金も時間も手に入れたのに、そんなんじゃ心の余裕も持てない。場所も縛られる。

お金があっても全然自由じゃない。

そんなの不幸だと思うんだよね。どれだけ成功しててもさ。

 

 

ーーお金儲けのコツ? うーん、個人的には、金儲けをしているって感覚はもうないんだけどね。

そりゃ、若い頃は野心もあったし、何も知らなかったから、バリバリにやったよ。

たくさん勉強して、たくさん努力した。自分で事業を起こしたり、それこそ今の君たちにみたいに、ネットを使って、収入の柱を増やしまくった。

そのあとはビジネスやりがなら投資だね。株、不動産、島の売買もしたし、戦争に投資したりもした。

ただ、投資ってただのマネーゲームだから、個人的にはあまり面白くなくてね。

今の僕はただ、面白さを優先して生きてるだけだよ。

面白いことを片っぱしからやっていれば、誰かが興味を持ってくれるから、その人たちを巻き込んで仕組み化して、手離れでも収益が上がるようにする。

最近だとA総理の奥さんと、色んな国の海の塩を使ったサロンを都内に作ったりしたかな。

僕がビジネスをやる条件は2つ。1つは、楽しいこと。そしてもう1つは、手離れしてもきちんと利益が上がること。

このどちら1つでもNOなら、やらない。自由から遠のくようなことは、一切しない。僕は自由でいたいんだ。

 

 

ーー僕みたいな生き方がしたい? ハハハ。もちろん君たちにもできると思うよ。誰にでもできる。

アドバイスをするとしたら、やっぱり最初はたくさん勉強した方がいいね。

お金を惜しまず使って、お金を生み出す知識や情報を仕入れる。そして、それを元にどんどん挑戦する。話はすごくシンプルな話だよ。

そういう意味では、最初は投資とかはあまりやらない方がいいかもね。

資本が少ない状態でやっても旨みが薄くて効率が悪いから、最初はビジネスに注力した方がいい。

その上で特に大事なのは、手離れでも儲かるビジネスを作ることを、徹底的に突き詰めること

ちょっと良い条件だからって、自分が労働者にならないとお金がもらえないような案件に、安易に飛びつかないことだね。

とにかく、手離れで儲かるビジネス作りを学んで極める。そしてそれを、朝起きて歯を磨くのと同じくらい、自分にとって普通のことにする。

それが癖づいてくると、何をやってもビジネスに繋がっちゃうから、息を吸うように儲けられるようになる。

そのくらいになったら、ビジネスからあえて離れようとしてみるといいよ。思いっきり遊ぼうとしてみるといい。

でも簡単には癖って抜けないから、稼ぐことと遊びが上手く調和して、バランスが良くなると思う。

本気で遊ぼうとしても、なぜか儲かってしまう。その状態になれたら、最強だよ。僕みたいになれる。

 

 

 

 

……とまあ、こんな感じ。

若干の脚色が入ってしまっている部分があるかもしれません。

しかし大筋としてはだいたいこんなことを話してくれました。

僕は彼の話を聞いて、すごくワクワクしました。

再現性があるかどうかは別として、とにかく、

「遊んでいるだけで儲かってしまう」

この状態を実現できれば、最高だなと。

いくらでも儲かるし、どこまでも自由でストレスフリーだし、自分がしたいことを制限なく、全てできる。

僕もそんな生き方をしたいと心から思いました。

この時、僕の生き方が決まったんです。

どの夢を叶えよう……ではなく、全部叶えよう、と。

 

Tさんと出会ってからの数日間、僕は、彼との話を自分の周りの人にシェアしました。

あの感動とワクワクを共有したかったからです。

しかし、僕から話を聞いた人たちは、あまり僕の話にピンと来ていないようでした。

それは、Tさんの話が信じられない、という意味ではなく。

僕がTさんみたいな生き方を目指そうとすることに、どこか冷ややかだったのです。

「お前には無理だろう」

誰も口に出してそうは言わなかったけれど、みんながそう思っていることはよくわかりました。

 

おそらく、

「そんな生き方ができるのは、ごく一部の本当に才能がある、恵まれた人だけ」

みんな、そう思っていたんだと思います。

無理もないです。

でも、僕は思ったんです。

それは、労働を増やさず収入を増やしていく方法を知らないからだろう。

「僕が自分もTさんみたいになれるかも?」と思ったのは、僕がその時ちょうど仕組みの作り方を学んでいたからです。

確かにアフィリエイトでは、人の商品を扱うビジネスだから利益率も悪かったし、他人やGoogleに依存していたから、それが仇となって稼げなくもなった。

僕は効率の悪い稼ぎ方をしていたから、大きな遠回りをしてしまった。

でも、仕組みは違う。これは絶対に一番効率の良い不労収入の作り方だ

自分の商品を、経費をかけずに自動で売れる。やればやるだけ稼げる。

順番が前後しますが、Tさんも最初はネットで英会話の事業をやって、それで大きな資産を作ったのだそうです。

これなら行ける。

僕にはTさんのような生き方を実現するための「知識」と具体的な「手段」があったのです。

そして僕の判断は、結果的に間違っていなかった。

 

あれから3年。

まだTさんに比べれば全然ですが、今では僕も、やりたかったことや夢をいくつも叶えられるようになりました。

毎月、何もしなくても
200万円以上のお金が入ってくる状態を再構築し、

昔住みたかった街に移り住んで
家賃20万円のマンションに住み、

欲しいものややりたいことを見つけた時に
数十万、数百万と、パッとお金を投じられるようになった。

大きなテレビを買ったり、
4つ星ホテルに2週間泊まったり、
ノリで100万単位の金額を投資商品に突っ込めるようになった。

やりたくないことはやらないし、
嫌いな人と付き合わなくてよくなりました。

結果、またそれが利益を生み出し、
ストレスフリーで生きられるようになり、
クリエイティブな思考力が格段に上がり、

僕と同じように自由でクリエイティブな
活動をしている面白い仲間もたくさんできました。

僕は仕組み作りを学んだおかげで、
日常体験の全てをコンテンツにし、
ビジネスに繋げられるようになりました。

彼女と出かけた美術館で
「人を感動させるストーリー」を学んだり、

流行りのお店に行って
マーケティング手法を学んだり、

海外旅行に行って文化の違を学んだり、

マインドを鍛えるため、高所恐怖症なのに
3階立てのクルーザーのから海に飛び込んでみたり(笑)

などなど、新しい体験をすること自体が、
遊びであり、学びであり、仕事になったのです。

いつの間にか、僕も遊びと仕事の境界線がなくなっていたのです。

控えめに行って、最高です。

仕組み化が、僕にそれを実現させてくれたんです。

あなたも、そんな生き方をしてみたいと思いませんか?

新企画を始めます!

今回、そんな僕がやっている仕組み作りの具体的な方法と考え方を体系的に学んでもらうための新企画を始めることにしました。

僕が7年の起業家人生で培ってきた「自動で稼ぐ技術」を、あなたにも再現してもらえるよう体型的に学ぶ企画です。

仕組み化の知識は応用が効くので、どんなジャンル、どんな業種でも使えます。

インターネットビジネスはもちろん、リアルビジネスや店舗集客でも活用できます。

僕は自信が役員を務める英会話スクールの集客にもこの仕組みを応用させてマネタイズしました。

もちろん、これから始めるゼロスタートの人でもOKです。

ファーストステップから具体的に解説していきます。

すでに何か別の副業やビジネスをやっている人でもオススメですね。

動画編集、プログラミング、物販ビジネスなど、何らかの労働系ビジネスをやってる人は、コンテンツビジネスを取り入れて自動化し、かんたんに収入の柱を増やすことができます。

あくまでマーケティングの原理原則に基づいた手法なので、流行りや時代に左右されない普遍的なスキルです。

極論、もしLINEがなくなっても、ツイッターがなくなってもインターネットがなくならない限り応用できます。

というわけで。

仕組みの作り方を学んで、労働から解放され、仕事と遊びの境界線がなくなる生き方をしてみたい方はぜひ参加してみてくださいね。

企画の詳細と参加方法については、明日19:00に発表予定です。

ご興味があれば、僕からのLINEを見逃さないようにしておいてください。

それでは、またLINEします!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

質問・感想を送ってください!(僕が直接アドバイスします)

今日もマガジンを読んでいただき、ありがとうございました。

もしよければ、今回のマガジンで学んだことや気づいたことなどを、アウトプットがてら僕に送ってみてください。

知識や情報は学んだ時にすぐアウトプットすることで脳の定着率が10倍以上アップすると言われています。

学んだら即アウトプット。

これはぜひ週刊にしてみてください。

ものすごい速度で脳みそがレベルアップしていくのを実感するはずです。

また、僕もいただいた感想には全て目を通させていただきますし、できる限りアドバイスもさせていただきます。

「ここがわからなかった!」
「こういう場合はどうなの?」
「こんなことで悩んでます……」

といったことなども、ドシドシお待ちしています。

ぜひこのマガジンを有効活用してみてくださいね。

感想は、僕のLINEマガジンに直接返信する形でいただければと思います。

 

それではまた、次回のマガジンでお会いしましょう!