販売終了まであと 時間

僕がなぜ、
毎日1時間以下の労働で
毎月100万円以上のお金を
安定的に、稼ぎ続けることができるのか?

必要なパーツをカチカチと
組み込むだけで完成する

あなたが寝ている間にも、
遊んでいる間にも
自動で利益を生み出し続ける仕組み、
「自動人形(オートマトン)」

どれだけ一生懸命働いても、
「労働」に縛られている限り
絶対に自由にはなれません。

「あなたがしなくていい労働」は
全て自動人形に任せ、
精神的苦痛も、将来への不安もない
真に自由な人生を手に入れましょう。

※当企画は5日間のみのご案内です。

僕はかれこれ72ヶ月以上
ずっと自動収入で生活してきました。

こんばんは、ユウトです。

今回はあなたの人生を
激変させるお話をしていきます。

既に色々なところでお伝えてしていますが、
僕はかれこれ72ヶ月以上(6年以上)
ずっと自動収入を得続けてきました。

元々はブログアフィリエイトで起業し
独立後2年で月収300万円を達成。

さらにその後、
いくつかのビジネスを経験し
最終的には、

「自動人形」によるコンテンツ販売と
他の事業からの収入で、月収440万円を達成しました。

完全自動なので、
労働ゼロ、DM勧誘もなし、
広告費を使っていません。

それでも、
自動でお客さんが集まり、
高単価の商品が自動で売れ続ける
そんな状態を実現することができました。

なぜ、もともと手取り14万円の
底辺フリーターだった僕に
そんなことができたのか?

さらに、

  • なぜ1日1時間以下の労働でも、月収100万円以上を稼ぎ続けることができるのか?
  • なぜ朝起きる時間も自由、寝る時間も自由な生活を何年も続けることができたのか?
  • なぜ旅行に行って彼女と遊んでいるだけでもその日の売り上げが30万円を超えるのか?
  • なぜ成功するビジネス、失敗するビジネスが一瞬で判別できるのか?
  • なぜ一切のストレスもなく充実した毎日を送ることができるのか?
  • なぜ同時に10人以上のクライアントを抱えても毎日暇なのか?
  • なぜ爆発的なモチベーションを持って新しいことに挑戦し続けることができるのか?

スキルなし、人望なしの僕が
こういった状態を実現できた理由は、
マガジンの中でもお伝えしてきた通り、

365日24時間、
自分に代わってビジネスを行い、
自動で収益を生み続ける仕組みを
インターネット上に構築したからです。

What is Automaton?

僕は色々なところで
「自動人形」という言葉を使ってます。

これはもちろん
現実世界に存在する
ロボットのことではなく、

年中無休で働き続けてくれる
ネット上に構築した仕組みを表す、一種の比喩です。

突然ですが、あなたは
ベーシックインカムって知ってますか?

これは簡単に言うと、

「国民の生活に必要なお金を
国が負担し、国民が働かなくてよくなる制度」

のことです。

「そのお金はどこから来るのー?」

と思うかもしれませんが、
その答えの1つとなるのがAIロボットです。

SFではよく見られるテーマですね。

ロボットが人間の代わりに労働し、
人間は趣味やスポーツだけしながら、
のんびり健やかに生活している

僕は昔から面倒くさがり屋だったので
この制度が本当に実現したら
働かなくていいのになー……って思っていました。

今、ベーシックインカムの話を聞いて
同じように感じた人も
いるのではないかと思います。

しかし、
僕がベーシックインカムという
概念を知ってから、既に10年以上経ちますが、
まだ世界はその様相をほとんど見せていません。

少なくとも、
5年先や10年先といった
近い未来に訪れるわけではないということがわかります。

つまりその時代に期待を寄せて
何もせず待ち続けるというのは、
現実的ではないということです。

……しかし、僕は今現時点で、
その状態をほぼ実現できています。

会社のために朝早く起きることもなく、
曜日の概念すら超越した、文字通り自由な生活。

それを7年前からずっと
絶やすことなく送っているわけです。

インターネットの力を借りることで。

 

自動人形とは、一言で言うと、
ネットの力を借りて、
「ビジネスの全工程を自動化」したもののことです。

そもそも、
世の中にあるどんなビジネスも
その構造は以下の3つの要素からなってます。

  1. 集客(お客さんを集める)
  2. 教育(お客さんに商品の魅力を知ってもらう)
  3. 販売(お客さんに商品を買ってもらう)

ジャンル問わず、
規模感問わず、どんなビジネスも同じです。

つまり、僕はビジネスに必要な
3つの要素を全て自作して用意し、
さらにそれを全て自動化しているから、

  • 平日、みんなが仕事に行っている中
    ゆっくり昼ごろまで寝ていても、
  • 友だちと一緒にオンラインゲームをして
    白熱している間でも、
  • 彼女と一緒に旅行に出掛けて
    「今日は一切仕事のことは考えない!」
    ということを宣言しても、

年中無休、
1日の内のさまざまなタイミングで
自動で利益が生まれる、という状態を実現できているのです。

自動収入により成り立つ生活。

僕はこのような生活を
7年以上続けてきました。

 

僕は昔、
ブログに広告を張って稼ぐ
アフィリエイトというビジネスで
自動収入を得ていたのですが、

「ブログで稼ぐ」が
一般化するにつれ競合も増え、
ブログをメンテナンスする頻度も上がり、

「なんか普通に毎日ブログ見てるし、
自動収入を得ている感が減ってきているなー」

(これって割りの良いサラリーマンみたいじゃね?)

と感じたので、
それまでの稼ぎ方をキッパリと辞め
仕組み作りに転じました。

結果的には、大正解。

なぜなら仕組み作りは、
人の商品を紹介する
アフィリエイトと違って、

  1. オリジナルの商品を作って販売するから、誰にも依存することがない(安心、安定)
  2. 売った商品の利益が全て自分に入ってくる(めちゃくちゃ儲かる)
  3. 一度商品を買ったお客さんが喜んでくれて、また別の商品を買ってくれたりする(社会性も高い)

と、あり得ないくらい
メリットが多かったんですよね。


例えば転売ってありますが、
あれって完全な労働だし、
(僕の嫁が少しやっていたのでわかります)

別に本人以外、
あまり誰も得しないビジネスですよね。


また、世の中には、
転売を教えている人がたくさんいますが

そういう人たちって、
転売自体よりも、転売を教える方で
儲けてますよね。

プログラミングを教える人も
Webデザインを教える人も、そう。


つまり、ビジネスって、
プレイヤーとして働くより、
それを教える側になった方が儲かるし、

もっと大元の話をすれば、
他の人のビジネスを支援するために
頑張って働くのではなく、

自分の商品(サービス)を持って
それを販売するために頑張るのが
一番儲かるし、安定するんですよ。

そしてそのビジネス自体は、
インターネットを使えば、自動化できる、と。


これは誰もが認めていることですが、

個人で取り組めるビジネスで、
仕組み作りより稼ぎの効率が良いものは存在しません。

ブログよりも、youtubeよりも、転売よりも、
ライターやプログラマなどの代行業よりも、
FXや株などの投資よりも、

自動収益性が高く、
利益率も、社会性も高く、
ビジネスとしても安定しているから
どこまでも利益を伸ばしていける。

これが自動人形の強いところです。

自動人形作りは、
別の観点から見ると、
自動で人から信頼を得る仕組みを作ることでもあります。

人からの強い信頼を得れば、
そこに商品を販売するのは簡単。

そして商品を買ってくれたお客さんに、
きちんと価値を提供することができれば、

そのお客さん他の商品もリピートしてくれ、
どんどんあなたに富をもたらしてくれるのです。

僕は、さまざまな分野に、
この自動人形を導入し
売上向上に貢献してきました。

自分の会社でやっている
恋愛系の事業にも、
この自動人形のスキームを導入しました。

あ、これうちでやっている事業です(笑)

流れとしては、
専用のWebサイトで自動集客をして

デートの練習をしてくれたお客さんに
恋愛に役立つ教材を提案してみたり、
より高額なコンサルティングを提案する、という構造です。

まあ、これは流石に
人がいなければ成立しない
ビジネスなので、
(デート、ですからね)

業務委託のパートナーや
スタッフに働いてもらってますが、
僕自身の労働はゼロです。

このような、ネットとは一見
関係なさそうなビジネスも
仕組み作りのスキルを持っていれば、
労働ゼロの収入源にしてたりします。


他の事例を挙げると、
僕は、友人の会社がやっている
入会金30万円以上の投資スクールを
1年半で280本以上売ったこともあります。

(ざっと売上で1億以上。
そのうちの3分の1くらいが僕の取り分でした)


また、2021年5月からは、

東京・青山に拠点を置く、
英会話スクールの展開する企業の
CMO(最高マーケ責任者)にもなり
そのマーケティングにも仕組みの概念を導入しています。


と、こんな風に、
自しくみを作れる知識・スキルというのは
あらゆる分野のあらゆるビジネスで役に立ちます。

僕は常に10人以上のクライアントを抱え
ビジネスの指導をしていますが
(これすらほとんど自動化しています)

普通の会社員、フリーター、
占い師、飲食経営者、美容師、
理学療法士、webディレクターなど
クライアントの属性は様々です。

なぜ、もともと落ちこぼれだった僕が
こんな様々なジャンルの人たちの
指導者になれたのか?

なぜ、自分よりも
格上とも言えるような人たちからも
「お金を払うのでビジネスを教えてくれ」
頼まれるのか。

その答えは簡単で、
僕が提唱する自動人形の概念
どの分野でビジネスしている人にとっても
共通して価値が高いものだからです。

自動人形がもたらす未来

僕はネットで起業してから
ゆうに1億以上の売上を
自動収入の領域だけで立ててきました。

もちろんその売上には
アフィリエイトも含まれていますが、

自動人形の理論を確立させてからは、
資産の伸び方も飛躍的なものになりました。

僕の人生は
自動収入を作れるようになったこと
によって激変しました。

一部繰り返しになりますが、

  • 会社を辞めて6年以上、嫌いな人間と関わることもなく、したくない労働を一切せずに生きてきました。
  • 家事ですら、食洗機、ドラム式洗濯機、家事代行サービスを組み合わせ自動化したので、自分の時間・精神・体力を自分のためだけに使えるようになりました(プライベートも自動化)
  • お金と時間に余裕があるので、自分がやりたいビジネスをどんどん始められるようになりました。男性向けの「デートの練習サービス」を作ったり、都内で英会話スクールの役員になったり、余ったお金で資産運用したり、さまざまな形の収入の柱を形成できました。
  • 今まで絶対に知ることがなかった世界を知ることができました。国を創ったことのある世界的な起業家さんと飲んだり、紅白歌合戦に何度も出ている有名なアーティストと朝まで飲んだり、真の成功者たちとの接点も増えました
  • 最近はコロナで行けなくなってしまいましたが、仕事の関係でマレーシアやシンガポールにはよく出かけてました。
  • 他にもイギリス、イタリア、ハワイetc……。国内だと沖縄や石垣島にもよく遊びに行きます。もちろん、その間にも絶え間なく収益が生まれます。
とにかく、少しの間

ビジネスを本気で頑張ったら、
あっさりと人生が変わってしまいました。

もしかするとあなたは、
ここまでの話を聞いて、
「あまりイメージが湧かない」
などと思うかもしれません。

  • 「そんな美味い話があるのか……」
  • 「何の取り柄もない自分にもできるのか……」

そんな不安も感じることでしょう。
(僕も最初はそう感じました)

しかし、蓋を開けてみれば、
ちゃんとしたタネと仕掛けがあることがわかるはず。

知っていれば誰もが再現できる、
体系化された知識だとわかるはずです。

今回の企画、
「ビジネス・オートマトン」は、
僕の7年のネット起業人生における
仕組み作りの理論と戦略の集大成。

  • 自分の商品作り方
  • ネット使ったマーケティングのやり方
  • 全ての工程を自動化する方法
その全てが1から学べる、

オールインワンのビジネス講座です。


この講座では、かれこれ7年間以上
ネットからの自動収入で生活してきた
僕の知識や戦術を全て話しています。

本講座の内容は大きく分けて
5つのステップからなっています。
内容は以下の通り。

  • オリエンテーション
  • step1 商品設計・準備
  • step2 商品設計
  • step3 販売の自動化
  • step4 顧客教育の自動化
  • step5 集客の自動化
  • 購入者特典

step1〜5までのパートでは
自動人形を作る上で欠かせない
必須の5つのパーツの作り方
運用法についてお伝えしています。

各パートには、それぞれの概念を
初心者向け、1からわかりやすく
解説する動画も用意しています。

僕のコンサルティングのクライアントには
ビジネス初心者の方も多く、

その人たちにも、モニターとして、
今回の講座でも用いている
いくつかの動画をお渡ししていますが、

「自分が今すべきことがクリアになりました」
「月収100万円の自動化がイメージできます」

などと、感動の声をいただいています。

 

また、
自動人形作りは
プラモデル作りと似ています

必要なパーツを用意し、

それらをカチカチと組み合わせていけば、

特別なスキルや才能がなくても
自動人形を完成させることができます。

僕も最初は、ビジネスの作り方や
自動化の理論を人から教わりました。

僕に教えてくれた人は
今でこそ東京の港区に住んで
自由気ままに楽しく生きていますが、

もともとは工場で働いていた
高卒の低所得労働者
です。

僕だって、一応大学は出たけれど
その後すぐフリーターになって
ポンコツすぎて自分の無能さに病んでいた人間です。

でも、そんな僕たちでもできた。
これは再現性の1つの証明になるのではないでしょうか?


もちろん入れた知識が間違っていれば
どれだけ頑張っても結果は出ませんが、

正しい知識を入れた上で努力すれば、
努力を全て利益に変換していくことができます。


ビジネスはアートと違って、
センス不要。全て理論です。

本当に、教わったことを
順にやっていくだけ。
ただそれだけの作業。

とにかく、
今回の講座でお伝えしていることを
きちんと理解して実践すれば、

たったそれだけで、
月に30万円、50万円といった
自動収入を作ることができるでしょう。

自動人形を作るスキル自体、
めちゃくちゃ応用が効くものなので

もっと頑張れば、
月収100万円も突破して、
年収1,000万円……いや、
それ以上の世界を目指すことも可能です。

とにかく、
今よりも金銭的にも時間的にも
自由な生活を送ることができるようになります。

やるかやらないか、ではなく
やらないとマズい時代

最初は誰でも、
自分が知らない世界に
足を踏み入れること
を怖がります。

「ちょっと難しそう」

「自分にもできるかな……」

などと不安になってしまうのですが
そのマインドブロックを取り払い、

「やる!」と決めるだけで、
成功へと大きく近づくことができます。

僕はもともと根暗なタイプなので、
こういうマインド論が正直
あまり好きじゃないんですが、でもまあ真理です。

「自分が今できること」しか
しない人はいつまで経っても成長しないし、

チャンスが巡ってきた時に
一歩を踏み出せない人は
いつまで経っても同じ場所から出られません。

そして今の時代、
現状維持は明確に死に近付きます。

今はトヨタなどの大企業が
終身雇用はできないと宣言し、

どの企業もコロナショックの
悪い影響を受けまくっている。

また、表面的には
上手く隠していますが
IT化の波に乗り遅れて
中身がボロボロの企業も多いです。

……つまり、
「企業に勤めていれば安定」
という理論が完全に崩壊した時代なのです。

もちろんそのことには
多くの人が気づいています。

だから副業が盛んになっていますが、

多くのプレイヤーが
副業の市場になだれ込んでいる状態なので、

ブログで稼ぐ、youtuberになる、
ライター、イラストレーター、プログラマ

などの
「誰もが思いつくような代行業」
を始めたところで、

熾烈な競合争い
飲み込まれることになります。

そもそもの話、
他人のための労働をしている時点で、
突然仕事を失うリスクを
常に抱えることになります。

また、別の角度から
この問題を指摘すると、

資本家と労働者の間で
経済格差がますます広がっている
という背景があります。

富が一部の金持ちの元に集まり、
貧乏な人はどこまでも貧乏になっていく。

中間層はいなくなり、
ものすごく金持ちと、
ものすごく貧乏な人に分類される。

いずれ日本にもスラム街が増え、
安全を金で買うような時代が来る。

と予想をする人も多いです。


既に大阪府には治安の悪いスラム街も存在している|西成あいりん地区


あなたは自分の家族や大切な人と
いつ暴漢が押し入ってくるかもわからない
ボロ屋の中で肩を抱き合って震えていたいですか?


……なんて話は極端かもしれませんが、
実際、多くの人がこの先、
極度の貧困と様々なリスクに
悩まされて生きていくことになるでしょう。


なぜ、そうなってしまうのか?

それは多くの人が、
収入を大きく増やす手段を持っていないから。


なぜ大きく収入を増やせないのか?

全ては自分のビジネスを持たないからです。


正確に言えば、

自動収入の仕組みを持たないために、
空いた時間を使ってさらに稼ぐ、
ということができないから。

完全に、労働収入に
依存してしまっているからです。


今、比較的、
収入が安定している人でも

経済格差がこのまま広がっていけば、
「裕福で気ままに生きられる側」には
いられなくなります。

とにかく、平和に楽しく生きたいなら、
自分でビジネス作れるようになる、知識やスキルは必須。

「簡単だからやる」のではなく、
「難しそうだからやらない」でもなく、

  • 「最悪の未来を回避するために、今動く」
  • 「将来、自分や家族に最高の幸せをもたらすために、絶対に結果を出す」

こういった思考や意識を持てるように
ならないといけないのです。

 

仕組み作りは、
慣れてしまえば簡単です。

最初の1つ目を作るのだって、
半年、一年とかかるものでもありません。

今、ここでサクッと仕組み作りをマスターして、
残りの人生のストレスと不自由を
今の段階で取り払っちゃいましょう。

そうすればもう、
あなたは無駄な労働を
する必要はなくなります。

ぜひ、仕組みを完成させて
いち早くその状態を確立してくださいね。

それでは、ビジネス・オートマトンの
具体的な内容を見てきましょう。

 

自動人形の全体像

まず、自動収入の仕組みとは
具体的にどういうものなのか
というお話をしていきたいと思います。

先ほども述べた通り、、
ビジネスというのはどんなものも

  1. 集客(お客さんを集める)
  2. 販売(お客さんに商品を買ってもらう)
  3. 商品(お客さんに価値提供する)

の3要素から成り立っています。

これはリアルのビジネスも、
インターネットを使ったビジネスも
どちらでも同じです。

例えばマクドナルドなら、
チラシ、看板、広告、SNSなどで
お客さんを集めて、店舗で販売、

ハンバーガーなどを食べる中で
価値が提供されるというわけですね。

  1. 集客(チラシ、看板、広告、SNS)
  2. 教育(店舗で店員が商品案内)
  3. 販売(お客さんに商品を買ってもらう)

こんな感じ。

で、

ネットが今ほど発達していなかった頃は
①〜③のどの部分を見ても人の手が必要で

ビジネスで利益を出してくためには
お金で人を雇ったり
店舗、機械、工場などの設備を買ったりと

それをするた目の大きな資本力、
あとは財務やマネジメントなどの
管理能力が必要でした。

しかし、
インターネットが人々の生活に普及し、

ネットを使った
実に様々なツールやサービスが
現れるようになってからは

誰もがほとんどコストをかけず、
PC1台で、儲かるビジネスを作れるようになりました。

例えば、
無料もしくは低価格のツールを使えば、
集客、販売、商品を流れを
個人でも以下のように組めるワケです。

つまり、
順番通りに必要なパーツを用意し、
一度売れる仕組みを作ってしまえば、

自宅から一切出ず、顔出しもせず、
汗水垂らすような大変な労働もせずに、
月100万円以上の利益を立てるられる

などという、
昔では考えられないようなことが
実現可能になったのです。

でも、これはまだ序章にすぎません。

そう、これでは一切自動化ができていない。

これでは全然、ネットの恩恵を上手く
受けられているとは言えないのです。

では、どうやってビジネスの
自動化を進めていくか。

その答えは簡単で、
上記の流れに、さらにいくつかの
ツールやサービスを絡めていけば、
ビジネス全体を完全自動化することができます。

僕が言っている
「自動人形に働かせる」という言葉は、
この一連の流れの比喩である、というワケですね。

今はまだ、あまりイメージが
湧かないかもしれませんが、
この一連の流れを組めれば、

5万円の商品、
10万円の商品
30万円の商品などといった高額商品が

勧誘ゼロ、DM営業ゼロ、
電話や対面でのセールスもゼロの
文字通りの完全自動で売れるようになります。

先ほどもちらっと話しましたが、
僕は昔、友人の投資スクールの販売を
仕組みの原理を用いて手伝っていました。

30万円以上の商品が、
一切の労働なしで月に20本前後売れる

という状態を実現できていました。

ちなみに僕のその時のフィーは
1本に月10万円だったので、
毎月200万円以上が自動で入ってきていたわけですね。

これ、マジで気持ちいいですよ。

スマホが鳴ったと思ってチェックしすれば
「ユウトさん、成約しましたよ」
というパートナーからの成約報告。

1日に2〜3本以上売れることもザラだったので
他のビジネスとの収入も合わせると
一般のサラリーマンの方の月収が、
たった1日で振り込まれてくるような状態でした。

僕はもちろん自分の商品も
仕組みに販売させていますが、

上記の話のように、
人の商品の販売を手伝って
フィーをもらったり、

人に仕組みの作り方そのものを
教えてコンサルフィーをもらうのも、

ビジネスの幅が広がって楽しいですし、
収入の柱が増えるので収入が安定します。

仕組みの作り方をマスターした後で
まだ他の面白いことにも挑戦したかったら
ぜひトライしてもらえればと思います。

とにかく、仕組みの概念は
全てのビジネスに導入できるので、
一度身につけてしまえば一生困らない。

なんなら、僕のように、

  • ビジネス設計
  • マーケティング部門のリーダー
  • 自動化のプロ

として、
企業の内部に役員ポジションで
招かれることもあるでしょう。

自動人形を作れる知識やスキルを
持っているというのは、
それくだけ人間として価値が高い存在になれるということです。

1つ暴露をしてしまうと、
僕は新しく事業を始める時は
最初の1〜2月はバリバリ労働をします。

しかし、僕は最初から
自動化前提で全てのビジネスを
作っていくので

大抵の場合、3ヶ月目も経てば、
自動で収益が上がる仕組みができてしまいます。

1人で完結するビジネスなら
自動人形を活用すれば自動化完了ですね。

少し規模感が大きいビジネスでも

  • お金をもらって働いてくれるスタッフ
  • 実務が得意なビジネスパートナー
  • 無尽蔵のスタミナで働き続ける自動人形

これらを組み合わせて
自動化を進めれば、

僕がいなくてもビジネスが回る状態を
実現できる、というわけです。

今回の企画、
「ビジネス・オートマトン」の中で
僕が皆さんにお伝えしていく、

自動化の理論と戦略は
あなたの人生の幸福度を極限まで高めるため
人生のあらゆるシーンで活用できる最強の知識なのです。

 

例えるなら、5万、15万、50万という商品を
勝手に売ってくれる「自動販売機」を作るようなもの

僕は「自動収入の仕組み」を
自分の代わりに働く「自動人形」
などと言い換えていますが、

そんな中2っぽい言い回しをせず、
すごーくわかりやすい例で例えるなら、

「自動収入の仕組み」は
「自動販売機」に近いです。

要は、ジュースの代わりに
「あなたの商品」を入れて
設置しておくわけです。

そうすれば、
あとは仕組みが勝手に
商品を売ってくれます。

ちなみに商品と言うのは、
どれくらいの値段でもよくて、

5万円の商品でも、
10万円の商品でも、
30万円の商品でも、
完全自動で、売れます。

1人のお客さんがこれらの商品を
まるっと全部買ってくれることもあります。

とにかく、商品を用意して
自動でそれを売れる状態を
作ってしまえば、

自動販売機のオーナーのように、
チャリン、チャリンと、
放っておいてもお金が入ってくる状態を作れるわけです。

しかも自動販売機って街中にありますよね?

そう。

自動人形って、
量産できるんです

だってそもそもの前提が、
「自動で稼げる仕組み」なわけですから、
作ってしまった後はヒマになるわけですよね?

もちろんその時間を
趣味や娯楽に費やしてもいいわけですが、
また新しい自動人形を作ってもいいわけです。

自動人形の作り方をマスターすれば
いろいろなジャンルで同じことを繰り返すことができます。

例えば、

  • マッチングアプリ攻略に自信があるなら、恋愛講座を
  • 完全趣味でも釣り歴20年のベテランなら、釣りの講座を
  • 飲食店の立ち上げ、運営のスキルがあるならそのノウハウを
  • ブログを書いて稼いでいるなら、その具体的施策を

みたいな感じ。

本当にどんな分野でも
応用できてしまうわけです。

と、

この話をすると絶対に出てくるのが、

「自分には何も教えられるものがない」

という悩みなのですが、

「コンテンツ化できる知識やスキルを
本当に何も持っていない」

という人は、経験上
一人も見たことがありません。

自分で気づいていないだけで、
深堀りすれば必ず何か出てきます。

なので、何もないという人でも大丈夫。
(本当に大丈夫です)

また、これは大事な考え方なのですが、

教える際に、必ずしも、
「その道のプロ」である必要はありません。

なぜなら、世の中には、

「ガチガチのプロではなく、
もっと身近な『先輩的な人』に教わりたい」

「触りの部分だけ教えて欲しい」

というニーズもたくさんあるからです。

また、そもそもの話なのですが、

あなたがコンテンツ制作をするに当たって、

現段階で知識やスキルを
持っている必要すら
ないかもしれません。

なぜなら、

あなたがこれから何かに取り組む中で
得た知識やスキルを、コンテンツ化して、
仕組みの中に取り入れてしまえば良いからです。


「あなたの学んだことや
経験したこと全てがお金を生み出す」

そう思うと、
新しいことに挑戦するのが
楽しくなりませんか?

もっとワクワクしながら、
自分の「趣味」「仕事」「人生」と
向き合うことが出来そうじゃないですか?

7年前にネット自動化を学んでいたら、
今の僕はほぼ確実に億万長者でした。

ビジネスの界隈では、よく、

  • 「独学は絶対にやめろ!」
  • 「知識を得るために投資しろ!」
  • 「成功している人にお金を払って学べ!」

ということが言われます。

僕は正直、この手の言葉が嫌いでした。

「言うて自分の商品売りたいだけでしょ」

そう思ってました。

もちろん、これらの言葉には、
顧客教育の側面もあります。

でも、それと同時に、
真理でもあります。

だって
自動人形を作れる人間にとっては、
得た知識や情報が全て商品になるし、
数十万程度なら一瞬で回収できるわけですからね。

つまり、
そういった経済合理性を考えれば
「知識を得るために投資しろ!」
という言葉は間違っていないわけです。

僕は初めて仕組みから収入を得た時、
喜びを覚えると同時に、少し後悔しました。

起業した当初から
この稼ぎ方を学んでおけばよかった。

そしたら僕も、
今頃、億万長者だったのに。

たった半年で
これだけの結果を出せるわけですから、
起業した7年前から仕組みを作り始めていたら、
「20代で億」が達成できた可能性は大いにあったわけです。

僕は無知なまま突っ走った余り、
膨大な時間を無駄にしました。

自己投資をケチった余り、
能力のなさに絶望したこともありました。

だからこそ、言います。

これから自分でビジネスを始める
初心者の方こそ仕組みの作り方を学ぶべきですし、

もしあなたが既にビジネスを始めているなら、
そこに「自動化の仕組み」を取り入れてください。
一気に稼ぎがブーストするはずです。

 

自動収入があるからこそ得られる
本当の安心、心の余裕

今までは自動収入の
「攻め」の部分についてばかり話してきましたが、
「守り」の部分についても触れておきます。

自動収入があるのとないのとでは
心の余裕が違います。

もし、自動収入がない状態で
病気になって働けなくなったら?

そしたら、貯金を切り崩して、
細々と食っていく他、ありませんよね。

ではもし、生きていくのに
充分な貯金がなかったら?

その場合は、アルバイトでも何でも
適当な仕事をすればいいと思いますが、

ではもし、
働くことがままならないような
病気にかかってしまったら?

これが「労働収入」に頼りきることの
恐ろしいところです。

……僕もうつ病で苦しんでいる間は、
家族や恋人に多大な心配と迷惑をかけました。

ですが僕は、たった1円ですら
金銭面の援助を頼んだことはありませんでした。

なぜなら僕には、20代前半で作った資産と、
一応のアフィリエイト収入があったからです。

僕の彼女は献身的な性格をしていますが、
もし僕がお金に困窮し、ネガティブ発言や
お金の工面を頼み続けていたら
今も隣にいてくれたかはわかりません。

このように、
自分が戦えない状態になった時でも
自分の生活や
最低限の尊厳を守れるのは
自動収入を持つ大きなメリットです。

自動収入があるのとないのとでは、
人間としての「丈夫さ」が違ってくるわけです。

でも、才能がある人しかできないでしょ?

もしかすると、
今のあなたはそう思ってるかもしれませんね。

「言うて独学でアフィリエイトやって
 月収300万円達成した奴でしょ?」

「ビジネスの才能があるんでしょ?」

と。

まあ正直に言えば、
アフィリエイトに関しては
センス(才能)はあったと思います。

でも、仕組み作りはロジック(理屈)です。

つまりは、言語化が可能。
マニュアルに落とし込むことも可能。

それをどこまでもシンプルにまとめ上げれば、
誰にでも再現させることが可能だということです。

もちろん、
教えるのが下手な人に教わっても、
再現性は低いと思いますが、

教えることに関して、
僕は相当強い自信を持っています。

もともと、
個別指導の塾講師として、
小中学生に勉強を教えていたこともありますし、

何せ、かれこれ15年以上
文章を書いてますからね……。

抽象的なことや、複雑なことを
言語化してわかりやすく伝えるのは
得意中の得意です。

先ほどお見せした図解を作るのも、
得意というかもう趣味のレベルでやっています。

図でわからなければ音声や動画を使います。
それでもわからない人には対面でわかるまで教えます。

わかりづらい物事をいかにわかりやすくするか。
挫折しそうな人をどうやれば救えるか。

自動化を教えている人は他にもいますが、
この点を重要視して取り組んでいる人は
ほとんどいません。

僕の元にも、

「◯◯さんのコンサルを受けてるけど
フワフワしすぎててわからない」

とか、

「○◯さんの教材、30万もするのに、
動画の内容とか酷すぎて
マジで最後まで見る気になれないです……」

という人がやってきますが、
そんな人に僕が解説してあげると、
目を輝かせて、

「そう、そこが知りたかったんです!」
「めちゃくちゃわかりやすかったです!」

なんて言ってもらえたりします。

先日も、
僕のクライアントの女子大生が、
取り組み初めてからたった3ヶ月で、
月商50万円以上を達成しました。

それまではビジネス未経験。
文字通り、右も左もわからなかった子です。

今、彼女はそのノウハウの一部を商品化し、
自動販売することに成功しています。

自動収入に味を占めた彼女は、
仕組みの量産を始めています。

ここで僕が言いたいのは、
個人が不自由なく暮らしていける程度の成功は、
特別な才能などなくても充分に実現できる
ということです。

ビジネス・オートマトンのコンセプト

僕がビジネス・オートマトンの
コンセプトとして、
大切にしているのは

  • 最小の労力で結果を出すこと
  • 目標達成に必要ないことは一切せず、
    最短最速で結果を出すこと

です。

ビジネスを始める上で
一番気をつけなければいけないのは「挫折」です。

僕は元々メンタルが強いわけでもないので、
「挫折」は何度も経験してきました。

5回や10回というレベルではないです。
細かいものも含めれば100回は超えているはず。

と、そんな挫折マスターの僕ですが、
ひたすら色々なことに挑戦し、
挫折を繰り返す中で、1つわかったことがあります。

「挫折する時は、いつも
成功までの筋道が明確に描けていない」

ということです。

ビジネスの世界では、

「ゴールから逆算して考えるのが大事」

だとよく言われます。

これをもう少し具体的に言うと、

まず目標を明確にし、
そこに辿り着くまでに必要なものだけを
こなしていくことが大事だということです。

最短最速かつ
最小の労力で最大の利益生み出すことを意識する。

だからスピード感を持って成功できるのです。

人が「挫折」するのは迷い始めた時です。

迷い始めると手が止まり、
モチベーションも下がります。

すると、パソコンに向かう気力も下がってしまいます。

迷いが人を失速させ、
熱を冷ましてしまうわけです。

だから、迷わないこと、
やるべきことが明確になっていることが
本当に重要なのです。

そういう意味では、
必要以上に知識や情報を
入れすぎないこと
も重要です。

選択肢が多すぎるのも、また、
迷いが生まれる原因ですからね。

だからこそ、今回の講座では、
自動人形を作るための手順と具体的タスクを
ステップバイステップでお伝えすることにしました。

  • 自動人形に売ってもらう「自分の商品」の作り方
  • 「作ったけど売れなかった」を事前回避する方法
  • 自動人形を作る具体的ステップ
  • どこを修正すれば売上が上がるのか
  • どこまで作り込んだら完成と言えるのか

各コンテンツのわかりやすさや
質についてはとてもこだわっています。

初心者が陥りがちな
「何をしたらいいのかわからない」
という状況をなくすために

具体的ノウハウもそうですが、使えるツール、
挫折しないマインド、ビジネス全体を俯瞰する考え方、

これらも盛り込んでいます。

やるべきことが明確になっているので、
もう迷うことはないでしょう。

カリキュラムに沿って作業をしていくだけで、
あなただけの自動人形が自ずと出来上がります。

5万円→10万円→30万円→100万円
収入を積み上げていってください。
そしてそれをどんどん自動化していきましょう。

お金と時間があれば、
やりたいことはなんでもできます。

あなたのやりたいことは全部
トライしてみると良いでしょう。

たった一度の人生ですからね。

そのための、
最初の基盤作りをここで行いましょう。

ビジネス・オートマトンの
商品内容と参加特典

それでは、今回の企画である
ビジネス・オートマトンの
具体的な商品内容をお伝えしたいと思います。

メインコンテンツ(会員サイト)

累計10時間以上の動画講座が
まとめられた会員サイト

本企画のメインコンテンツです。
(随時アップデートあり)

具体的な内容については、
最初にもお伝えしたが、おさらいすると、

  • オリエンテーション
    ビジネスの全体像を理解する
  • step1 商品設計・準備
    ライバルと見込み客のリサーチを行い
    絶対勝てる状態でビジネスを始めるための準備をする
  • step2 商品設計
    具体的に商品を作る。
    値段はいくらなのか。どのような形で提供するのか
  • step3 販売の自動化
    商品を自動販売するための仕組みを作る
  • step4 顧客教育の自動化
    お客さんが商品を欲しくなる仕組みを作る
  • step5 集客の自動化
    お客さんを集める集客装置を作る
  • 購入者特典
    詳細は下記

こんな感じ。

コンテンツはそのままお渡しするので
何度も何度も繰り返し勉強出来る
動画コンテンツになります。

末永く使っていただける
自動人形制作の基礎教材です。

しかも僕はこの講座を
今後も永久的にアップデートしていきます。

具体的には、動画を撮り直したり、
必要だと感じた動画を付け足したりしていきます。

もちろん、後から追加で
お金を請求するようなことはありません。

一度この講座を手に入れたら
一生無料で情報の更新を受けられるということです。

追加特典【A】参加者限定メールサポート

講座に参加後、不定期に
参加者限定の「メール講座」をお届けします。

中身は講座内容の補完だったり、
メルマガや公式LINEなどで
いただく質問に対する回答だったり様々です。

メインコンテンツだけでも
充分な内容になっていますが、
このメールサポートでは、

  • 仕組みを作っていく上で重要なポイント
  • 仕組み構築の過程で多くの人が間違えがちなポイント
  • 仕組み作りに躓きそうな時のフォロー

などを必要なタイミングで伝えていきます。

1週間目で大事なこと。
2週間目で大事なこと。
1ヶ月目で大事なこと。

その都度、進捗状況に合わせて
必要な情報をお伝えしていくということです。

また、現在進行形で最新の情報を配信したり、
サポートしていく中で大切だと感じた情報など、
リアルタイムで情報をシェアしていきます。

こちらのメール講座1つとっても、
とても価値の質の高いものになるはずなので
ぜひ期待していてください。

追加特典【B】参加者限定公式LINE

講座に参加後、不定期に
「公式LINE」からもメッセージをお届けします。

メールサポートとの違いとしては、
こちらは主にコンテンツ内容のアップデートや
企画案内・交流会やWEBセミナーなどの
案内をさせていただくものです。

各動画コンテンツの
質問、感想をいただければ
後日、コンテンツとして反映させていただきます。

追加特典【C】勉強会&作業会の参加券

今回、
ビジネス・オートマトンの講座に参加し、
基本的な知識や理論を身につけた方には、

僕がコンサルティングの
お客さん向けに行なっている、
勉強会や作業会への参加権
付与させていただきたいと思ってます。

僕は基本的に、
外部に向けた勉強会を実施しません。
かなりコアな情報が手に入ると思ってください。

勉強会のテーマは、
クライアントさんたちの

疑問や課題を収集し、
それを1つずつ潰していく、という内容が多いです。

それを聞いているだけでも、
自動人形を作るための知識が
どんどん養われていくことでしょう。

Zoomでの勉強会なら参加無料。

リアル勉強会は場所代を
いただく場合がございますが、

参加してくれる皆さまには
いつも値段以上の価値を感じてもらっています。

たまに僕の友人の
ネットビジネスで成功している方や、

実業の分野で結果を出されている
ベテラン経営者さんなどもお招きしています。

最低でも、
年収数千万円以上のプレイヤーだけを
お呼びしたいと思っています。

こちらも大変学びになると思います。

(リアル勉強会は参加者人数に応じて、
大阪や福岡などの地方の主要都市でも
行おうと思っています)

講座に参加された方は、
ぜひこちらのイベントにもご参加いただけたらと思います。

【余談】
弊社の開発チームが作った会員サイトも
デザインが美麗であると評判です

これはちょっと余談になりますが、

ビジネス・オートマトンの会員サイトは
僕の会社の専属スタッフが作りました。

上でも紹介しましたが、
こちらはPC版のTOPの画面です。

簡単に内容を説明すると、

上部「ニュース」では
会員サイトの更新報告や
コンテンツの追加報告を行なっています。

右上に青の丸いアイコンが見えますが、
その隣にある星は、自分がどれだけコンテンツを消化したかの数値です。

「学習レベル的」なものだと思ってください。

 

こちらは少し下にスクロールした部分の
スクリーンショット画像。

カリキュラムの各項目の横にある
緑のチェックマークは、
「自分がこの動画を視聴した」
ということを表しており、

「step1 商品設計 – 準備」の横にある
緑のメーターでは、達成度を表しています。

step内の項目に全てチェックが付くと
メーターが王冠になる(画面上部)
みたいな感じですね。

と、こんな風に、
参加者さんが楽しくビジネスを学べるよう

そして挫折せずに
カリキュラムを消化できるような仕組みが
ビジネス・オートマトンの中にはたくさん仕掛けられています。

おそらく、ここまでこだわって
商品作りをしている人はいないと思います

僕もこれまで、
商品設計やマーケティングを学ぶコンサル
自動化について説いている様々な教材や
コンサルに投資してきました。

その中で1つ、
明確に感じたことがあります。

それは何かと言うと、

教えていることの中身や、
教材の構造やデザインが、
ショボい商品、多すぎ。

もっと具体的な言い方をすると、

  • 資料の手作り感がひどく見るに耐えない
  • 話していることの抽象度が高く、何を言っているかがわからない
  • 説明が甘く、聞き手側に高い理解力が求められる
  • 動画で噛みまくってる部分とかそのままにするなよぉぉぉ!!!

というものも少なくありませんでした。

まあ、話すのが下手であるとか
美的センスがない、というのは
本質ではないですし、仕方がないとして、

作り手の「商品作り」に対する姿勢、
「顧客満足」に対する意識の低さが
ありありと感じられる。

……これが許せませんでした。

ただ売上を増やしたいがために、
自分の手元を離れた商品や、
過去の購入者のことはほったらかしで、

ひたすら次の商品を作ることに
躍起になっている販売者も少なくありません。

それは、商品提供者として
いかがなものなのかと。

販売者は、常に試行錯誤しながら、
商品を改善し続けるべきだと思うのです。

当然、僕もその理念に従って
日々の活動を行っています。

これは、僕の商品を購入してくれる
皆様へのお約束
であり、

自分の金儲けのためだけに
作りの甘い商品を量産し続ける
責任感の薄い販売者たちへの
アンチテーゼ
でもあります。

僕はビジネス・オートマトンを
今後もアップデートし続けます。

こんな宣言をした上で、
ここまで自分の手の内を
晒し尽くしている講座というのは、
日本のどこを探してもないはずです。

「少なくとも今後、数年間は
この講座を超える自動化の講座は出てこない」

そう断言してもいいと思っています。

まとめると「ビジネス・オートマトン」では
あなたのために働く自動人形を作れる上に
以下のサービスを受け取ることができます。

  • メインカリキュラム:
    計10時間以上の動画コンテンツ
  • 特典【A】:参加者限定のメールサポート
  • 特典【B】:参加者限定公式LINE
  • 特典【C】:勉強会、作業会への参加券
  • 特典【D】:コンテンツの永久アップデート

今後、上記の中に
コンテンツが追加される場合でも
追加料金をいただくことはありませんのでご安心ください。

とにかく、

今回の講座で話している内容を元に
数ヶ月で仕組みを完成させ、その後は
自分の理想的なライフスタイルを手に入れてください。

あなただけの自動人形が完成した後は、
労働を全て彼らに任せ、

趣味に生きるのもよし、
家族との時間を大切にするのもよし、
会社を辞めて海外をふらふらと旅行するのもよしです。

僕のように新しい仕組みを量産し続け、
億超えを狙ってビジネスを大きくしていくのもアリです。

とにかく、まずは最短最速で、
経済的自由・時間的自由・精神的自由を確立してください。

講座の参加者には、
決済完了後すぐに会員サイトへご招待します。

そしてすぐに
仕組み作りに必要な知識を
あなたの頭にインプットしてきましょう。

企画参加後は、
どこからでも、何度でも、
隙間時間などを使って
コンテンツを視聴し放題になります。

動画による音声学習なので、
僕を常に隣で喋らせている感覚で、
自動人形作りのノウハウを脳内にしっかり擦り込んでください。

ビジネス・オートマトンの
参加費をお伝えします

さて、今回の講座、
「ビジネス・オートマトン」
参加費についてお話しします。

インカリキュラムである
動画コンテンツが掲載された会員サイトと、
限定メールマガジン、限定公式LINE
各種イベントへの参加権が付与されるコースです。

毎日隙間時間に少しずつ消化するだけでも
数週間後には仕組みづくりが始められる
動画を用いたステップバイステップの講座です。

しかもネット自動化という考え方自体は
特定の領域でしか使えない限定的な手法ではありません。

文字通り、一生役に立ちます。

さらに初心者の方が躓かないよう
テンプレートを用意しました。

  • ビジネスをやっていく上での最大の敵である
    「無駄」と「迷い」を完全排斥するビジネス全体像
  • 自動で売上を立てるための仕組みを最短最速で作る方法
  • 理解した構造を使って、どう仕組みを構築していくか?
  • 自分でノウハウを生み出す思考法
  • 自由自在に儲かるネタが見つかるお客の心理を学ぶリサーチ方法

上記はほんの一部ですが、
聞き流しているだけでも十分に、
「ビジネス」について理解することができ、
「自動化」について学べる内容になっています。

講座内で解説している通りに自動人形を作れば、
その自動人形1つあたりから数十万はおろか、
数百万、数千万を生み出せる可能性すらあるのです。

そしてその自動人形たちを、
1つ、また1つと増やしていったならば、

お金がないと解決できないあらゆる問題が、
全て解消されると思いませんか?

僕はこれまで
コンサルティング代、教材代、セミナー代など、
多額のお金を知識に費やしてきました。

その額は軽く1,000万円以上です。

膨大な知識と情報から、
本当に必要な物だけをエッセンスとして抜き出し、

初心者の方でも
0からステップバイステップで
仕組みを作れるよう体系化された講座に

あなたはいくらの価値を感じますか?

得られる現実的なリターンを考えると、
このノウハウの金銭的価値は
「50万以上でもおかしくない」と僕は思います。

僕には7年前に起業し、
アフィリエイターとして
バリバリやっていた頃から積み上げてきた、

ビジネスやwebに関する
蓄積された豊富な知見があります。

そんな実績や知見から、
コンサルティングや
ビジネスプロデュースの依頼も、
かなり高額なフィーで受け付けています。

(法人相手だったら、最低でも
月30万円+成果報酬などでなければ
お断りしています)

僕はもともと腰が低い人間なので
自分のことを偉そうに語るのは嫌いですが、

それくらいの報酬で
契約を取っている人間の
コアとなる知識なのですから
それ相応の値段がついても良いと思うのです。

しかし、
50万って普通に考えて高いですよね。

そもそも
僕がビジネスをしている理由は、

昔の僕のように、
自分に一切の自信を持てず、
闇の中を彷徨っている人に光を届けたい

という想いからです。

また、今回の講座で
学んだ人たちが成長したら

お互いの専門知識や能力を持ち寄って、
より大きなビジネスに挑戦していきたい

という想いもあります。

ビジネスって結局は「人」ですからね。

僕も同じ窯の飯を食った師弟のような
距離感の近い人と一緒にビジネスを
していきたいと思っています。

つまり、
あなたが仕組みを作れるようになると
僕にも大きなメリットがあるのです。

あまり高額にしてしまうと、
手に取れる人が減ってしまうので、
僕の目的も達成されなくなってしまいます。

とはいえ、
誰でも簡単に参加できる安価な金額だと、
やる気のない人やクレクレの人
ばかりが参加してしまい、

僕がコンテンツの追加や改善に
避ける時間が減ってしまうと感じました。

そこで今回は、本気の人なら
誰でも手が届く価格にしました。

それを踏まえて、
「ビジネス・オートマトン」の
講座内容全てを含めて、49,800円です。

今から5日間のみ限定で販売します。

期間を設けたのは、
ビジネスで成功するために必要不可欠な
行動力を見させていただきたいからです。

行動力がない人は、
どれだけ良い知識やノウハウを与えても
結果を出せない可能性が大きいので、

そういう人にお金をもらうこと自体、
僕にとっても、リスクになります。

だから最低限のハードルを設けました。

1年間で考えれば、
1ヶ月あたり4150円。
1日あたりたったの136円。

日々の浪費を少し減らせば
捻出できる金額です。

しかし、
その小さな投資から得られるリターンは、
莫大なものになるはず。

正直、49,800円の利益を
自動収入として得るくらいなら
しっかり取り組めばすぐに達成できてしまいます。

そしてその自動収入が、
あなたの生活や、新しい挑戦への
確固たる基盤になります。

内容を考えれば、
かなり破格の値段だと思うのですが、
その判断はあなたにお任せします。

自分が働かずとも収入が入る状態を
本気で実現したいなら、ぜひご参加ください。

申し込みは以下のリンクから。
決済後すくに会員サイトの参加リンクを送ります。

最短最速で結果を出して
あなたの残りの人生を
1秒でも長く楽しみ切りましょう。

返品/返金の可否について
提供サービスの性質上、一切返品/返金はできません。

※支払い方法は銀行振込かクレジットカード払いか選択できます。
銀行振込の場合、振込手数料をご負担ください。
支払い回数は一括決済か分割決済(カード)か選択できます。
分割決済と、一括決済では料金が異なります。

※分割決済の料金および回数は
『52,800円=(17,600円/月)×3ヵ月』、『52,800円=(8,800円/月)×6ヵ月』
『52,800円=(2,200円/月)×24ヶ月』となります。

※一括決済の場合、クレジットカード決済もご利用可能です。
銀行振込の場合は振込手数料をご負担下さい。

よくある質問について
全てお答えいたします

もちろんです。誰でも最初は初心者です。
きちんと初心者から脱却するための方法を詳細に解説しています。

しっかり勉強・作業の時間をとっていただければ、
まったく成果が出ないことはないはずですのでご安心ください。

むしろ初心者の人にこそ手にとっていただきたいです。

なぜならこの講座には
僕が初心者の頃に聞きたかった内容を
詰め込んでいるからです。

仕組みを作っていく上で必要な情報を
事細かに解説しているので、
今後ビジネスを作っていく上で大きな武器になります。

逆に言えば
初心者のうちに変な知識を入れてしまうと
余計な遠回りをするはめになってしまいます。

例えるなら、
野球の初心者が自己流で素振りを繰り返していたら
変な癖がついてしまった、みたいな感じ。

修正が大変ですよね。

初心者だからこそ、
誤った道に進まないように、

最初の段階でネットビジネスで稼ぐ全体像や、
仕組み化の流れを知っておくことに意味があります。

学校の勉強を思い出してみてください。

一番初めに英語を習った先生が全然ダメで、
さらに教科書もクオリティの低いものだったとしたら
英語が得意になるどころか、嫌いになってしまいますよね。

だからこそ、
「誰と、どのように最初のスタートを切るのか?」
が何よりも大切なんです。

「自分は初心者だから…」
と言って尻込みしないでくださいね。
(誰でも最初は初心者です)

挑戦をすることでのみ、
初心者を脱することができます。

もちろん、本講座は、
ビジネス中級者、上級者でも学びになる
濃い情報をまとめた内容になっています。

始めたときのスキルやビジネスに使える時間は人によって違いますから、一概には言えません。

早い人だと、始めて2〜3ヵ月で
月に数十万以上を自動で稼ぐ
仕組みを作ってしまう人もいます(特殊な例ですが)。

本当に初心者の方でも一つの目安として
180日もあれば、仕組みを作り上げて
収益を生み出すことができるでしょう。

自動収益の仕組みを構築するにあたり、
ドメイン代・サーバー代・メルマガ配信スタンド代など、
月3000円〜4000円程度の投資をお勧めしています。

事務手続きの負担が増すため、
銀行振込の分割決済は対応していません。
申し訳ございません。

Macでも実践可能です。
僕もMacBookを使って作業しています。
もちろんWindowsでも実践可能です。

スマホで実践することも一応可能です。

ただ、作業効率は明らかに悪いです。

そのため、安くてもいいので
パソコンを1台用意することを推奨します。

機能的には、
ネットサーフィンが快適に行えれば十分です。
(分からない場合は電気屋の店員さんに相談してみてください)

特に指定があるわけではありません。

講座で解説する仕組みを用いれば、
基本的にどんな商品でも売ることができます。

すでに商品をお持ちの方は、
そちらを販売する仕組みを構築すれば
すぐに売上が増加し始めるでしょう。

商品をお持ちでない場合、
販売する商品が決まっていない場合でも、
自分で1から商品を作る方法を解説しています。

最終的に放置が可能ですが、
仕組みが完成するまでの間はそれなりの作業が必要です。

講座に参加しただけでは不労所得が得られません。
そういうものを期待している方は購入をご遠慮ください。

あと、詐欺にお気をつけください。
詐欺師は楽して儲けたい人を狙ってます。

「毎日5分の作業で、
 知識ナシ・スキルナシでも簡単に
 月収10万が稼げるノウハウ♪」

などというものはこの世には存在しません。

どんな方法でも、稼ぐためには
ある程度の作業が必要不可欠です。

1日1日の作業時間が少なくても、
ビジネスというものは積み重ねが効きます。

もちろん、
毎日たっぷり時間を取れる人と比べると
成果が出るのは遅くなってしまうでしょうが、
継続さえしていればいずれ稼げる仕組みは作れます。

そもそもの話ですが、
定年まで何十年も働き続けることを考えれば、
仮に成功するのに数年かかったところで、
その結果自由な人生が手に入れば万々歳ではないでしょうか?

ちなみに僕も初心者の頃は、
いち早く仕組みを作ろうと思って
1日10分程度でもいいからと、淡々と作業をしていました。

まずは副業からでOKです。
というか、最初に意気込みすぎて
変なリスクは取らないでください。

必ずしも今の仕事を辞めなければ
成功できないわけではありません。

返品/返金の可否について
提供サービスの性質上、一切返品/返金はできません。

※支払い方法は銀行振込かクレジットカード払いか選択できます。
銀行振込の場合、振込手数料をご負担ください。
支払い回数は一括決済か分割決済(カード)か選択できます。
分割決済と、一括決済では料金が異なります。

※分割決済の料金および回数は
『52,800円=(17,600円/月)×3ヵ月』、『52,800円=(8,800円/月)×6ヵ月』
『52,800円=(2,200円/月)×24ヶ月』となります。

※一括決済の場合、クレジットカード決済もご利用可能です。
銀行振込の場合は振込手数料をご負担下さい。

お客様の声・推薦文

最初にこの講座に出会えて運がよかったと感じています


東京都 会社員(医療メーカー営業) R.Kさん 男性 29歳

今まで「会社員は本当に安定か?」という投げかけは色々なところで目にしてきましたが、どこかで「ゆーて大丈夫だろう」と思っている自分がいました。

しかし、新型コロナウィルスによる社会震撼。

「会社員という他者依存の生き方がどれだけ不安定か」
「時間の切り売りでしか収入を得られない自分の脆さ、弱さ」

などを改めて実感し、副業、起業について真剣に考え始めました。

でも、ビジネス未経験なもの何から始めたらいいかが全くわからず、何かを始めたいけれど動けない、というじれったい状態にいた矢先、

たまたまBARでユウトさんと出会い、
ビジネスの世界について知りました。

サラリーマン家庭に育ち、勤労にいっさいの疑いを持つことがなくサラリーマンになった自分にとって、ユウトさんの話はどれも刺激的で、魅力的でした。

私はどちらかというと疑い深い性格なのですが、
ユウトさんの話には妙な説得力があり、

「あなたの知識やスキルはこんな風にするとお金になりますよ」

ということを的確かつ明確に示していただけたため、
一瞬で私の疑いフィルターは外されてしまいました。

聞けばビジネスのやり方を1から教える講座(※1)をやっているとのことなので、このチャンスを逃すわけにはいかない、とすぐに参加を決定。

講座の中の動画講義では、

「ビジネスとは何か?」
「どのビジネスが一番堅いのか?」
「ビジネスのど素人は何から始めればいいのか?」
「具体的にどのような手順でビジネスを構築すると自動収入が作れるのか?」

という基本的なこと、本質的なこと、専門的なこと、具体的手順が
すごく分かり易く丁寧に解説されていて、
勉強が嫌いな自分でも一発で腹落ちしたのが驚きでした。

私は今現在、医療メーカーの営業として働いていますが、
時間労働だけではない働き方という分野にたどり着くことができて、
本当に幸運です。

講座内容は結構なボリュームで、
まだ動画を全て観れてはいないのですが、
日に日に理解度が高まり、明確な道筋が描けてきているので、

「さっそくチャレンジしたい!
「この動画で学んだことを実際に活かしてみたい!」

とモチベーションがぐんぐん上がっています。

これからの人生が楽しみになりました。
本当に参加できてよかったです!

※1:「ビジネス・オートマトン」の前身に当たる講座です。

絶望から救済されました


東京都 自営業(飲食) I.Tさん 男性 33歳

僕はユウトさんと違って、元アフィリエイターではないですが、自分の力不足やコロナ禍の影響も合わさって、自分のビジネスが上手く立ち行かない状況に悩んでいました。

ジリ貧の事業生活、右肩下がりの人生、今だからこそ笑って言えますが、正直お先真っ暗でした。生まれてくる子供のために、店を畳んでサラリーマンになることを真剣に考えていた次第です。

そんな時に出会ったのが、この講座。
「全ての悩みは知識が解決してくれる」ホントですね!

成功までの具体的な道筋が描けると、迷いや不安が一切なくなって、フルスロットルで作業に打ち込めるようになる。

自分だけのオートマトンを作って自動収入を構築する、というのは、それまでの自分には全くない視点だったので、期待もあり、不安もあったのですが、

いざ作り始めてみると、面白くて、ワクワクして、夢中になってしまう。そのうち本当に自動収入が生まれ始めてくると、もう止まりません。

(男の人なら、皆こういうの好きなんじゃないかなー)

個人的には、仕組みを作る、という作業はこの世のどんな作業よりもパフォーマンスが良いと感じているので、今では店の運営のほとんどを妻や頼れるスタッフたちに任せて、自分は必死に仕組み作りに取り組んでいます。

目標はユウトさんと同じで、オートマトン軍団を結成して、莫大な資産を気づくこと。その中でユウトさんとももっと色んなビジネスができたら嬉しいですねー。

ユウトさんは彼女さんとカフェを開くことを計画しているそうなので、そういったところでは、「逆に僕がコンサルをできたりするんじゃないかなー」なんて密かに思ってます(笑)

ユウトさんにとって僕はお客さんで、僕にとってもオートマトンが産んでくれた新しいお客様との繋がりがあります。

師匠とも、お客さんとも、相互に協力しあえて、win-winの関係が築けるこのビジネスモデルは本当に素晴らしいと思います。

ビジネスとか生き方の指針がブレてしまっている人には、ぜひ手にとって欲しい講座ですね。

 

こんなにワクワクしながらビジネスを学べる講座は初めてです!


あかりむ@個人で稼ぐJDさん 女性 
20歳
twitter ID:@akarimudayo

私は現在大学3年生で、一応就活生でもあります。

コロナによる就職難から、就職や将来に対する不安が大きくなり、自分で稼げるようにならねばと思い、独学で動画編集・物販を始めました。

月20万円という、それなりの成果は出せるようになったのですが、自分で仕事を取らないといけない点、かなりの労働量が必要な点から、少しでも労働時間を減らして、収益を安定化させたいという思いが強くなり、この講座を受け始めました。

結論から言って、本当に受けてよかったです。

私は勉強が嫌いで、かつサボリ魔という残念な性格なのですが、

ユウトさんの講座は、そんな私でも継続して、楽しんで勉強できる、素晴らしいものでした。

こういう動画講座を受けるのは初めてではないのですが、他と比べると、圧倒的にデザイン性に優れていて、話も上手くて、すんなり内容が頭に入ってきます。

また、会員向けのサポートライン、サポートメールでは、動画が更新されると通知が来たり、進捗に合わせて勉強になるコンテンツが提供されたりと、途中で離脱させないように工夫されています。

メインの動画講座では

「ビジネスとは何か?」という本質的なことから、
「具体的にどのように仕組みを作っていくのか」という、

具体的な手順までしっかり説明されていて、
基礎から実践までかなり充実していると感じます。

以前の私は、ビジネスを学ぼうとしても誰から学べばいいのかもわからず、学んだこともどう実践していいのかもわからなかったので、成果を出す前に他の商品に手を出してしまっていました。

いわゆる、ただのノウハウコレクターでした。

でもこの講座は、具体的な仕組みづくりの方法や、そのためにやるべきことが明確化されていて、何をすればいいのかと迷わず実践できます。

目標に向かって着実に前に進むことができる環境なので、今では将来への不安も消え、未来にワクワクしながら勉強しています。

こんなにワクワクした気持ちで取り組めているのは、初めてです。

必ず、私が今までに蓄積してきたお金を稼ぐ知識・スキルを講座化して、昔の私と同じように、お金がなくて困っている学生を助けて行きたいと思います!

追伸

追伸:最小の労力で最大の結果を出しませんか?

僕はつい数年前まで、
本当にどこにでもいるフリーターでした。

唯一他の人と違うところがあるとすれば、

「小説家になりたい」

という中学生の頃からの夢があったことくらい。

しかしその夢は叶わず、それどころか、
10年頑張っても端に棒にもかからないという、
圧倒的なセンスのなさ、現実の厳しさを突きつけられました。

そして、夢も希望も失ってからの
手取り14万円のフリーター生活。

しかし、そんな
「切羽詰まった状況」だからこそ
死ぬ気で作業に打ち込むことができ、

2年間で月に300万円以上の
収入をほぼ自動で得られるようになりました。

ただ、そこからの大転落。

お金を失い、仲間を失い、
友に裏切られ、うつ病になり、
一度は死を本気で考えました。

回復には半年ほどの期間を必要としました。
復活する最大のキッカケとなったのは
自動化の仕組みとの出会いでした。

今は昔と違って、
仕組みを量産するスキルを身につけたので、
収入も右肩上がり。

元の水準を超える未来を描けている。
年収1億までの道のりがリアルに描けている。

そんな状態にいます。

自で言うのもアレですが、
人って変われるものなんですね。

そして人は、
正しい知識・スキルを手に入れれば
何度でもやり直すことができる。

できないことを「才能」のせいにせず、
「理論」を収集し挑戦を重ねれば、
誰でも登っていくことができる。

僕の周りの人や、
僕から教わっている人は、
皆、同じような道筋を歩いています。

これからビジネスを始めるような方も、
勇気を持ってこちらの世界に足を踏み入れてみてください。

ビジネスを学び、自動人形を作り、
お金を稼ぎながら、
時間を有効に使える人生を一緒に歩みましょう。

やりたいことが分からないなら、
まずはお金を稼いでみて、
時間的余裕をつくて、
そのあとに探してみるのも一興です。

僕も今は初心に立ち返って、
趣味程度ですが、
ぽちぽちとまた小説を書き始めています。

皆さんもぜひ、経済的自由、時間的自由を確立して、
自分が本当に挑戦したいことに挑戦できる人生を
手に入れてくださいね。

講座の中で楽しみにお待ちしております。

今回は、
この長いページを最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

どのスクールよりも、教材よりも、
ただ人数がいるだけで一切学びにならない
オンラインサロンに入るよりも

遥かに有意義で、
ビジネスがより明確にわかり、
ワクワクしながら毎日の作業に取り組めることを、
ここにお約束いたします。

次は講座の中でお会いしましょう。

二渡ユウト

返品/返金の可否について
提供サービスの性質上、一切返品/返金はできません。

※支払い方法は銀行振込かクレジットカード払いか選択できます。
銀行振込の場合、振込手数料をご負担ください。
支払い回数は一括決済か分割決済(カード)か選択できます。
分割決済と、一括決済では料金が異なります。

※分割決済の料金および回数は
『52,800円=(17,600円/月)×3ヵ月』、『52,800円=(8,800円/月)×6ヵ月』
『52,800円=(2,200円/月)×24ヶ月』となります。

※一括決済の場合、クレジットカード決済もご利用可能です。
銀行振込の場合は振込手数料をご負担下さい。