こんばんは、ユウトです。

今日のマガジンは、

「6年間、寝てても稼げる生活を送ってみて思ったこと」

といタイトルでお送りいたします。

僕の周りに人たちの生エピソードも交えて話しているので、かなり面白いかなと思います。

僕は6年以上、寝てても稼げる生活を送ってきました

 

僕は前のマガジンでもお伝えした通り、
「ブログで稼ぐ」でお馴染みの
ブログアフィリエイトで起業しました。

 

知らない方もいるかもしれないので
ブログアフィリエイトの流れを簡単に説明すると、

  1. お客さんがたくさん集まるブログを作る
  2. そこに広告を貼る
  3. お客さんがその広告経由で販売サイトに飛び、商品を買ってくれると報酬がもらえる

という感じ。

僕は眼科でバイトをしていたので
コンタクトレンズのアフィリエイトをしていました。

 

僕のブログの記事は、
Googleの検索結果の上位に
表示されることも多かったので、

毎日、大量のお客さんが自然にやってきて、
僕のブログの広告経由で、商品を買っていきました。

ブログの更新頻度は低く、
途中からはほぼ更新しなくなったので、
完全な自動収入でした。

多い時には、
そのコンタクトのブログだけで、
月に100万円以上は稼いでたかな。

とにかく僕は、
たまに記事を書き足したり、
ちょっとしたメンテナンスを行うだけで、

生きるのに十分すぎる金額を
稼ぐことができていました。

 

寝てても稼げる状態って、
とてもいいですよ。

 

会社に行く必要もないし、
朝起きる必要もない。

 

人に会いたくなければ
ずっと家にいてもいい。

やる気がしない日は、
1日中ゲームしていても、誰にも怒られない。

 

収入を増やそうと思った時は、
チャチャっと記事を書き足せば、
小さな自動収益源が生まれるのです。

あとはそれを、自分が満足するまで
積み上げればいいだけ。

労働量は一切増えないのに、
収入だけが右肩上がりに増えていくわけです。

 

まあ、今では昔に比べて
アフィリエイトが稼ぎにくくなったので、

より利益率が高く、
安定的な自動収益源である

「仕組み」を作ることに力を入れていますが、
いずれにせよ、やっていることはさほど変わりません。

 

毎日ブログを書いたり、
メールを書いたり、サムネ画像を作ったり。そんな感じ。

自動収入を増やすためだけに、
手を動かす、人と会う、働く。

それが僕のライフスタイル。

こんな生活を、僕はかれこれ
7年以上続けているわけです。

 

ちなみに、僕の周りにいる
成功している起業家や経営者たちは、

みな、インターネット上に
自動収益源を構築して、

そこから生まれ続ける収益を元に、
自由な生活を送っています。

 

中には、
学習塾や、飲食店のオーナーとなり、
実業でも自動収益を得ている人もいます。

僕でいうところの恋愛事業や、
英会話スクールなどがそうですね。

とにかく自動収益化。

みんなこれを徹底しています。
だから自由なんです。

 

ただの時間の切り売りである、労働はしない。

いくら報酬が高くても、
それが一度限りの収入であれば、やらない。

目先の利益を得ることではなく、
将来の自動収益を積み上げることに力を注ぐ。

だから僕たちは、上限なく、どこまでも、
人生の自由度を高めていくことができるのです。

 

時給を高めようとしない

 

世の中を見てると、
時給を高めようとしている人って結構多いですよね。

 

例えば、

  • もっと良い職場に転職するために、資格を取ったり
  • 会社の中でより良い成績を出すため、人一倍頑張ったり、
  • 学生さんだと、医者とか弁護士とか、
    高級取りの職業に就くために、勉学を頑張ったり

などなど。

 

もちろん、専門技術を身につけたり、
資格を取得したりすること自体は、悪いことではありません。

価値の高い専門技術や資格を持っていれば、
仕事探しの際には有利になります。

起業するにしても、箔がつきますし、
自分の「心の拠り所」になるので、持っていて損はないでしょう。

 

ただ、もしあなたが今後、
「経済的にも時間的にも自由になりたい」
と考えているなら、

「時給を上げる」という発想は
捨てた方がいいでしょう。

というか、
「労働そのものをいかに減らすか」
ということを考えて欲しいです。

 

労働とは、自分の時間を
切り売りして働き、その対価として報酬をもらうことです。

どれだけ大きな企業に勤めている
サラリーマンだろうが、

独立して働いている
ライター、webデサイナー
プログラマだろうが、

その構造は同じ。

誰かがやりたくない、できない仕事を
代わりにやってあげることで、
報酬をもらっているわけです。

 

労働をしているうちは、
収入に限界があります。

なぜなら、
自分が切り売りできる時間には
限界があるからです。

また、労働でたくさん稼ぐためには、
その分、たくさん働かなくてはいけないので、
お金と時間の自由を両立させることが
どうしてもできません。

この両立を可能にさせたいのであれば、
労働する側でいてはいけません。

誰かのために自分の時間を
切り売りしていてはいけないのです。

 

仕組みを作り続けるだけで、人生は安定する

 

例えば、僕の事例でいうと、
先日は1日で40万円以上の収益が上がっていました。

コンサルティングの報酬などの
労働から収益は含めていません。完全自動の収益です。

 

具体的な内訳は、

  • 他社さんとタイアップして
    販売を自動化している商品が成約する
    →僕の取り分は1本10万。× 2本で20万
  • 自分が過去に作った
    アフィリエイトサイトからの収入
    →7万円
  • 自分の仕組みから
    オンライン講座が数本売れる
    →18万円

こんな感じ。

 

調子がいいと、
1日でもっと収益が生まれる時があります。

 

ちなみに、
40万円の収益が出たその日に
僕がやった作業といえば、このマガジンを書いたくらいです。

あとは本読んだり、
お客さんとのメッセージのやりとりもしましたが、
実動時間は、1〜2時間以内に収まるかなと思います。

まあ、別にその作業自体は
自動収益とは関係ないものなので

「労働時間ゼロの完全な自動収入で40万円」

といっても過言ではないでしょう。

 

ちなみに、

  • 一般的な新卒サラリーマンは時給換算すると1,500円ほど
  • 昇進して部長クラスで時給5,000円ほど
  • 医者や弁護士は5,000円〜3万円ほど

といったところらしいのですが、

 

それに対する僕は、
1時間、ゆるく働いただけで日給40万円。

カオスですよね、冷静に考えると。

 

医者や弁護士だって目じゃありません。

大抵のインフルエンサーよりも
遥かに少ない労働で、
遥かに大きく稼いでいます。

 

でも僕は、その状態になっても
調子に乗らないことを肝に銘じています。

新しいことを学び、
それでまた新しい自動収益源を構築し、
どんどん人生の幸福度を高めているわけです。

完全に正のスパイラル。

僕の人生の幸福度は、
今後も上がり続けると思います。

 

最近はTwitterなどでの発信にも
やっと力を入れ始めたので
影響力も少しずつ付いてきました。

お金もあって、時間もあって、
精神的余裕もあって、
多くの人が発言に耳を傾けてくれる。

人生が楽しすぎます。

 

もしあなたがこの状態に
少しでも近づきたいなら、

時給を高める努力よりも、
労働に依存しない収入源を作る努力をした方が合理的です。

時給労働の世界では、
すさまじい受験戦争を勝ち抜き、
500万円近くの大学の学費を払い、
仕事に魂を売ってようやく時給1万円の世界です。

冷静に考えてみてくださいね。

あなたの理想が
「豊かで自由度の高い人生を送ること」なら
労働を頑張るのって効率悪すぎませんか、という話です。

時給の世界で戦う限り、
どれだけ上手くいっても
せいぜい小金持ち止まりです。

また、働かなければ収入が発生しないため、
半永久的に働き続ける日々が続いてしまいます。

多くの人は会社に勤めることを
「安定」だと勘違いしていますが、

仮に体を壊して入院したら
収入がガクンと減ってしまう労働生活は、
冷静に考えるとかなり不安定です。

 

その点、
時給に依存しない収入源を作ると、
労働と収入とを切り離すことができます。

空いた時間でさらに収入源を増やせば
どんどん人生そのもののリスクを
下げていくことができるでしょう。

 

しかも、
……これはけっこう驚かれるのですが、

時給を上げることより、
自動収益源を作る方が遥かに簡単なんですよね。

やり方を大きく分けると3つあります。

 

  1. ビジネスモデルを作り、スタッフを雇って自動化
  2. お金に働かせる(資産運用)
  3. コンテンツを作って自動で売れる仕組みを作る

 

①のはわかりやすく言うと、
「会社を作って経営者になる」ということですね。

経営者って言うと、
響きはかっこいいですが、

経営判断力、マネジメント力、
資本力、社交力など、
さまざまな能力が求められるので、
初心者にはハードルが高いです。

なので最初からは
あまりオススメできません。

 

②の「お金に働かせる」は
わかりやすく言うと
投資家になるってことですね。

投資って一口に言っても、
色々なものがありますが、

自動収益性が高い投資は、
資本力が低いとあまり旨味がありません。

なので、これも初心者向けではありません。

 

オススメなのは③番、
「コンテンツを作って自動で売れる仕組みを作る」ですね。

これは初心者の方や、
今、資本力がない方にもオススメできます。

基本的に、PC1台と、
実際に仕組みを作るための知識さえ
手に入れてしまえばいいわけだから

大きな資本力もいらないし、
特別な才能もいらないのです。

(慣れてくると、本当に
パズルを組み立てるような感覚で
自動収益を生み出すことができます)

 

もしあなたが、これから晴れて
ビジネスの世界に歩みを進めるのであれば、

「時給を上げる努力」ではなく、
「自動で収益が上がる収益減を作る努力」をしていきましょう。

 

ちなみに、あなたも学校で
いろいろなことを学んできたと思いますが、

ぶっちゃけ、義務教育って
優秀な労働者を育てるための教育なので

こういった知識は
全くといっていいほど教えてくれません。

 

だからこそ、これらの知識は、
まだ世の中には普及しきっていないので
ライバルも少なく、弱いです。

 

でもね、

今は情報化社会ですから、
世の中のほとんどの人が
この知識を手に入れるのは時間の問題です。

 

どんな稼げるビジネスも、
世の中に知識が飽和すれば
みんながそれを始めるので、稼ぐための難易度が上がっていきます。

 

僕がアフィリエイトを始めた頃も、
まだ「ブログで稼ぐ」という概念が、
世の中に浸透していなかったので、

ライバルも少なく、
わりと簡単に月収100万円を突破することができました。

 

でも今は、
ブログをやれば稼げるって
みんなが知っているから、

ライバルが多くなりすぎて、
ブログで稼ぐのはかなり難しくなっています。

 

でもね、
仕組みの作り方とかについては
まだ多くの人が知らないんです。

だからこそ、早いうちに
自動で収益が上がる仕組みを完成させて、
先行者利益を得られるようになっておく、

これから新規参入者が続々現れた時に、
その人たちに教えて稼げるようになっておく
ということが重要なのです。

 

今の時点で、
「時給に依存しない収益減を作るべき」
という価値観を手に入れられたあなたは非常にラッキーです。

このチャンスを無駄にしないでくださいね。

仕組みとは何か? という話や、
その具体的な作り方については、
これからのマガジンでお伝えしていくので、楽しみにしていてくださいね。