こんばんは、ユウトです。

今回は、
ビジネスの成功率を上げるための
「戦略的な情報遮断」について
お話ししていきたいと思います。

僕はもともと
あまりメンタルが強い人間では
ありませんでした。

今は昔に比べると
だいぶマシになりましたが、

昔から感受性が高く、
人の目を強く気にしたり、
人の何気ない言葉に傷ついたり
人と自分を比べて悲しくなったりしていました。

そんな僕が起業当初から
心掛けているのが

「余計な情報は遮断する」

ということです。

これはただ自分の心を
守るためだけではなく

ビジネスで最短最速で
結果を出すためにも欠かせない考え方です。

情報は意図的に遮断する

例えば、僕はTVをほとんど見ません。

見たい番組やドラマが
そもそもないというのもありますが、

ビジネスに関係のない情報が
ものすごい勢いで流れ込んでくるからです。

例えば、
ワイドショーを見れば、

誰かが叩かれていたり
不平不満が溢れていたり

そういったネガティブな情報が
たくさん流れていますね。

 

自分の周りにネガティブな人がいると
どうしても影響を受けてしまって
暗い気持ちになるのと同じように

ネガティブな情報を浴び続けると
それだけで自分の思考は
ネガティブになっていきます。

なんというか、見てるだけで
疲れてくるんです。

せっかく僕はやる気満々なのに
足を引っ張られてる感覚になるんですよね。

 

TVに限らず、SNSも同様です。

特定の個人が名指して叩かれていたり
誰かと誰かがケンカしていたり。

あとは……これは僕だけかも
しれませんが、

なんか薄っぺらい人の
薄っぺらいツイートがバズったり
しているのを見ると

「みんな何も考えてないんだな」

「これが”大衆”なんだな」

と虚しくなることがあります。

 

また、ちょっと卑しい
考えかもしれませんが、

自分がどうしても好きになれない人の
アカウントが伸びているのに

自分のアカウントは全然だったりすると
なんか凹みますよね。

メンタルが回復するのに時間がかかる、
という人もいるでしょう。

 

……その時間、もったいなくないですか?

という話です。

考えたところで、悩んだところで
1円にもならない問題について
時間や体力を使うより、

「ビジネスで成功するためにどうするか?」

を考えたほうがよっぽど賢い選択ではないでしょうか。

 

僕はそのことに気づいてから
SNSもあまり見なくなりました。

 

効率もありますし、
自己防衛のためでもある。

SNSに触れ続けるのは
メンタルがあまり強くない人にとっては
「体に毒」ですよね。

だから、必要最低限に抑える。

 

特に作業中をしている時は
意識的に情報を遮断するようにしています。

 

例えば僕は、仕事中は
スマホの電源を切って
視界にいれません。

 

通知の音がポーンとなるだけで
集中モードが途切れちゃいますし、

そもそもデスクの上にあるだけで
ちょっと気が緩んだ時とかに
ついつい手にとっちゃうんですよね。

スマホって視界に入ってるだけで
集中力が落ちるとまで言われてて、
作業をする上では邪魔者でしかないんです。

 

どんだけ引力強いんだよって感じ。
まるで卓上のブラックホールです。

 

何かあるたびにスマホに意識がいけば
作業スピードも落ちるし
学習の効率も落ちますからね。

「なんか集中できないなー」

「長い時間取り組んだのに
全然進んでないなー」

って時はだいたい、

Twitterを見たり、Youtubeを見たり
仕事と全然関係ないネットニュースを読んでみたり……。

まあ、あるあるですね。

 

こんな状態では、
生産性の高い仕事ができるはずがありません。

スマホが机にあるだけで
集中すれば30分少々で終わる仕事も
平気で2時間かかってしまうこともあるくらいです。

だから僕はパソコンで仕事をするときは
基本的にスマホの電源をオフにして

視界に入らないところに
投げ捨てています。

 

枕の下に埋めることもあります。

 

そしてたまにどこに置いたかを忘れます(笑)

まあ、余談ですね。

 

 

あ、そうそう、
これも大事なんですが、

ビジネス初心者の人ほど、
大量に情報が入ってくると混乱してしまい
手が止まってしまうので

最初は一つに集中したほうがいいですよ。

 

例えばよくみるのが
仕組み作りに取り組んでいるはずなのに

Twitter攻略について学んでみたり、
Youtube攻略について学んでみたり、
仮想通貨について勉強し始めたり。

 

いやいや……笑

まあ、確かに
TwitterやYoutubeの知識は
仕組み作りをする上では
あった方がいいですよ。

仮想通貨についても
その人が本気でやりたいなら
否定はしません。

でも、それ今やる?

そんな同時並行的に勉強して、
ちゃんと頭に入ってくる?

と思ってしまうわけです。

 

新しい知識を得ることはとても重要です。

でも「優先度」を意識しないと、

結局どれも中途半端になってしまい
きちんと定着しなかったり
実践レベルまで落とし込めなかったりするんですよね。

 

勿体無い。

Twitterとかを見てると
たまに話題の教材とかが
タイムラインで流れてくると思います。

「コンテンツビジネスで◯億稼いだ
△△さんの初めての有料note」

とかね。

色んな人が絶賛してたり
褒めちぎっているのを見ると

「自分も買った方がいいのかな」

「買わないと置いていかれないかな」

なんて気持ちが
生まれたりするんですが、

まあ基本的に、
こういう感情は無視してOKですよ。

 

書く側も、
あなたにそういう感情を抱かせようと、
狙って書いているので

そういう告知が出るたびに
まともに取り合っていたら

翻弄されまくって
すぐに当初の目的を
忘れてしまうと思います。

 

結果が出ていないうちは、
刺激の強い情報は、
極力、遮断した方がいいですよ。

思考にノイズが入るので
今やっている作業の邪魔になります。

あなたは他人の財布を潤すために
ビジネスをしているのではないと思います。

まあ、結果的に誰かに
稼がせてあげるにしても、

自分が儲からなければ
ビジネスをする意味がありません。

あなたを翻弄する情報は
思い切ってシャットアウトしてしまいましょう。

 

あと、追加でもう1点。

Aさんの教材を買って
Bさんからコンサルを受けて
Cというコミュニティに入っている。

こんな感じで同時に色んなところから
学ぼうとする人もいますが
これも混乱の原因となります。

まずは一人の人から徹底的に
学んだほうがいいでしょう。

確かに、情報を仕入れることは大事です。

しかし、

  • 余計な情報は遮断する
  • 情報を仕入れたら、一つに絞る

これができないと

対して作業を進められずに
時間だけが過ぎていったり

情報の波に呑まれて
混乱してしまったり
することになります。

あまりに上手くいかなければ
挫折に繋がってしまうこともあるでしょう。

嫌ですよね?

嫌なのであれば、

メルマガに取り組むなら
メルマガに関することだけを学ぶ。

ブログに取り組むなら
ブログに関することだけを学ぶ。

商品を作るなら
商品を作ることだけを学ぶ。

 

こんな感じで

  • 今の自分に必要な情報だけを取り入れる
  • 他の情報に浮気せずに一つのことをやりきる

これがマジで重要です。

 

僕も昔はコレができなくて
色々な情報に目移りしてしまい、

中身を見ないまま
高額塾に参加したり、

ちょっと手をつけて
また新しい教材を買ったり

みたいなことがありました。

当然、この時期は思うような結果がでなかったです。

何をやっても上手くいかず、
メンタルの弱い当時の僕はめちゃくちゃ病みました。

あなたは僕のようにないでくださいね。

まとめ

ということで、まとめです。

ビジネスと関係のない情報を
ダラダラと眺めてしまい
時間や精神を削られている人や、

ノウハウコレクターになってしまい
全てが中途半端になってる人は、

自分のビジネスと関係のない情報は
どんどん遮断して1つに集中して
取り組んでみてください。

情報に振り回されることがなれば
あなたのビジネスは
間違いなく伸びていくはずです。

 

では、今回はこの辺で。