こんにちは、ユウトです。

 

僕はこれまでのマガジンで、

  • 僕が起業するに至った背景
  • 実は僕もビビリだった過去
  • ずっと寝てても儲かる生活を送ってきたこと
  • ケチは未来の自分の首を締める

などといった話をしてきました。

 

今日のお話は、
「僕の人生を変えてくれた人」
との出会いの話です。

最後にとても重大な案内をしているので、
ぜひ読んでみてくださいね。

勝ち組人生からの転落

2019年の夏。

僕は精神的にかなり参っていました。

原因は、それまで好調だった
アフィリエイト事業の収入が
激減したことによる、生活水準の低下。

Googleのアップデートの影響を受け、
起業当初から大切にしてきたブログが、
一瞬にして稼げなくなったこと。

僕がマーケティングを手伝っていた
投資系のスクールを運営する企業が破綻し、
そこからの報酬がゼロになったこと。

この2つの出来事が
ほぼ同時期に起こったことにより、

一時は360万円を超えていた僕の月収は、
1年も経たずして10分の1程度まで減ってしまいました。

 

この出来事は、
僕に多大なる精神的ダメージを与えました。

もともと落ちこぼれスタートだった人生。

24歳の時に始めたアフィリエイトは
僕にとって唯一の大きな成功体験であり、

社会不適合者の僕が、
個人の力で生きていくための
たった1つの武器でもありました。

でもそれを
一瞬にして失ってしまった。

他にも多くのものを失いました。

最初は収入、次に自尊心。
それから人の繋がり。将来への希望。

仕事に対するモチベーションも失い、
自堕落な生活を送るようになりました。

  • 誰にも会いたくないので、部屋に引きこもるようになり、
  • 他人の成功話を聞くと苦しくなるので、SNSを遮断
  • 朝から晩までずっとゲームや漫画で現実逃避

そんな日々を送っていました。

「健康的な生活」とは、程遠い状態です。

2019年の夏には
医者から「うつ病」と判断されました。

そこから自暴自棄になり、
嫁や家族に心配をかけたり、泣かせたりしました。

 

一応、過去に作ったサイトからの
細い収入源と、貯金があったので

仕事をしていない状態でも
食いつないでいくことができましたが、

将来にも希望を持てず、
「何のために生きているのだろう」
とひたすら自問自答し続ける日々に、

僕の精神は徐々に蝕まれていきました。

人生を変えてくれた人との出会い

2019年の、秋ごろでしょうか。

相変わらず、
仕事に対するモチベーションは
湧かないままでしたが、

「流石にこのままではまずい」
と思って参加したとある交流会で、

僕は自分の人生を変える衝撃的な出会いをしました。

その交流会には、20人程度の
情報発信を頑張っている人たちが
参加していました。

居酒屋の一角にある、
大きな座敷の席。

その時たまたま近くに座っていた人が、
僕に「仕組みの作り方」を教えてくれた人でした。

仮にNさんと呼ぶことにしましょう。

Nさんは、僕と同い年でしたが、
インターネットを使ったビジネスを
10年近くやっている方でした。

月収は500万円前後。

社員やバイトは雇っていないので、
全て個人で稼いだ金額だそうです。

Nさんのメインビジネスは
仕組みからのコンテンツ販売や
コンサルティング。

貿易会社のマーケティングを手伝ったり、
大手企業のプロモーションを手伝ったりもしているそうでした。

同い年だけど、知識量の差、
経験値の差は、歴然。

一発で圧倒されました。

強い劣等感も覚えました。

しかし、これとないチャンスだとも思ったので、

自分が今置かれている状況と、

それを打破するには、
どうすればいいかを相談してみることにしました。

Nさんは快く僕の話を真剣に聞き、
的確なアドバイスをくれました。

 

N

うーん、
うつ病のことはよくわかりませんが、

ユウトさんが稼げなくなったのも、
いま精神的に追い詰められてるのも、
原因は明確です。

知識不足です。

知識がないから、
全体像が描けない。

全体像が描けてないから、
自分が今どこにいるのか、
次に何をすればいいのか、わからない。

というか、
ちゃんとビジネスがわかっていれば
今のような状態になることも
なかったはずなんですよ。

28歳のユウト
「……と、言いますと?」
N

ユウトさんがやってた
アフィリエイトって代行業なんですよ。

いま流行りの
プログラミング代行だとか、

動画編集者だとか、
ライターだとかも、
全部代行業。

で、代行業って、
誰かのビジネスの一部を
手伝ってお金をもらう仕事なので、

本質的には、会社員やバイトと
そんなに変わらないんですよね。

ただの労働なんです。

他人のための、時間の切り売り。

フリーランスなんて言ったりしますが、
僕みたいな人間から言わせてもらえば、
ぜんぜんフリーな生き方じゃないんです。

他人に主導権を握られているので、
ずっとリスクを抱えた状態だし、

時間の切り売りなので
たくさん稼ぐためには、
たくさん働かなくてはいけない。

仮にユウトさんみたいに
自動収入が作れても
今回みたいなことが起これば
全てがパーですよね。

他人の気まぐれや裁量で
生活が大きく左右される。

28歳のユウト
 ……なるほど。
N

そもそも、
世の中の人間って

「自分の仕組みを持ち、
 収益を自動化できているか」

「自分の仕組みを持たず
 時間の切り売りで収益を得ているか」

この2パターンに分かれるんですよ。

結局、仕組みを持たないうちは、
フリーランスだろうがなんだろうが、
どこまで行っても労働者だから、

ずっと不安定なままだし、
いつまで経っても自由になれないんですよ。

28歳のユウト
仕組みって、
いろいろなところで聞きますけど、
具体的には、どういうものをいうんですか?
N

仕組みというのは、
わかりやすく言うと、
ビジネスを自動化したもののことです。

仕組みには2種類あって、

人を雇ってビジネスを自動化していく
「会社」と、

SNSや、いろんなツールとかを使って
ビジネスを自動化していく
「ネット自動化」があります。

僕がやっているのは後者ですね。
ネットを使って自動収益源を作る。

こちらの方が、
コストもかからないし、
金銭的なリスクもないので、
初心者にはオススメです。

もし、ユウトさんが、
今後もビジネスで成果を上げて
自由な生活を送っていきたいなら。

今、このタイミングで
仕組みについてしっかり勉強した方がいいですよ。

今後行う全ての作業を
自動収益につなげていくことが
できるので。

月収100万なんてすぐ戻れますよ。

 

僕は正直、まだこの時点では、
仕組みについてほとんど理解できていませんでしたが、

Nさんはかなり重要なことを話している、
と直感的に感じました。

僕が黙って反芻していると、Nさんは続けました。

Name

ユウトさん、

知識があれば、
あらゆる不安は解消されるんですよ。

「自分はこのままでいいのか」
「このまま続けていって大丈夫なのか」

自分に知識がなく、
答えが見いだせないから、
迷ってしまって、不安になるわけです。

でも、知識があれば、
全体像が描けるから、
ゴールまでの道のりが描くことができる。

成功するまで、やるべきことと、
やらなくていいことがわかる。

目的と、そこまでの道のりが明確なら
人は不安なんて感じないんですよ。

 

彼の話には、
聞き手の心に疑念や異論を抱かせない
確かな説得力がありました。

言ってることの論理性もそうですが、
全てが経験に裏打ちされた話だと
直感的にわかったんです。

そして僕は、
自分の勉強不足を恥じました。

 

聞けばNさんは、
毎日のように本を読むし、

教材やコンサルなど、
年間数百万円単位でビジネスの勉強に費やしているそうです。

そしてNさんは
ビジネスで大きな利益をあげても、

自分の仕組みを強化することや、
新しい仕組みを作ること、

そして自分の労働を自動化させるために
ツールや外注にどんどんお金を投じていました。

そしてそれが結果的に、
更なるお金と、自由な時間を生む。

でもNさんはそれを浪費せず、
また勉強のために投じていくわけです。

まさに、収入を増やす、正のスパイラル。

そりゃ、暇で自由な金持ちになれるわけですよ。

 

そして、
僕はNさんと話しているうちに、
ふとあることに気づきました。

いつの間にか、自分の中から、
不安や迷いが消えていたんです。

「知識があれば、
あらゆる不安は解消される」

僕にとってはこれがパワーワードでした。

1年半近く通づいた鬱々とした毎日に、
やっと光が差し込んできた。

そんな感じがしたんです。

 

僕はNさんから
ビジネスを学びたいと強く思いました。

Nさんにそのことを伝えると
快諾してくれましたが、

彼が提示してきた
コンサルティングフィーは、
決して安いものではありませんでした。

具体的な数字は書きませんが、
一般感覚からすれば
ありえない額です。

でも、僕は「妥当だな」と感じました。

彼の話の節々から感じ取れる
膨大な知識量と経験値。

これが手に入れば、
僕もすぐにまた稼げるようになる。

そう感じたのです。

 

結果、貯金はゴッソリ減りましたが、
僕はNさんとコンサル契約を交わしました。

まだ病み上がりの自分に
果たしてできるのか?
という不安はありましたが、

それを可能だと思わせてくれる
説得力がNさんの言葉にはありましたし、

僕自身も、
絶対に回収すると決めていました。

 

そこからは猛勉強と実践の日々です。

仕組みについての理解を
深めていけばいくほど
その重要性と強力さを痛感し、

自分が半年以上も
廃人生活を送っていたことが

効率の悪いビジネスに
時間とお金をお金を投じ続けてきたこと
「今まで勿体ないことをしてきた」と強く感じました。

 

Nさんは僕に教えてくれている間も、
ずっと勉強をしていました。

そしてよく、

  • 「この本、人間心理がめちゃくちゃ学べるのでオススメですよ」
  • 「先日、50万円のLINEマーケティングの教材を買ったんですけど、時代はやっぱLINEですねー」

などといった知識や視点を
僕にもたらしてくれました。

月収300万円で自惚れていた自分が
本当に恥ずかしく思えました。

僕は毎日必死にキーボードを叩きまくりました。

 

結論、仕組み作りが最強

結論として、Nさんと出会ってから、
僕の収入は爆発的に増えました。

仕組みを構築するまでに
数ヶ月の期間がかかりましたが、

Nさんの言う通り、
月収100万円は楽々突破。

1年も経たずして、
一時は20万円程度まで下がっていた
僕の月収は、その10倍以上になりました。

もちろん、
そのうちのほとんどは
自動で上がる収益です。

今、このマガジンを書いている時点での
僕の最高月収は400万円を超えており、

いろんな業界の方々から
コンサル依頼されることも珍しくなくなりました。

そう、僕は「仕組み作り」を通して、
ビジネスのことを一から学び直したことで、
強固な自動収益源を作ることができましたし、

「人にビジネスの作り方を教える」
「企業にコンサルタントとして招かれる」

という仕事ができるようになりました。

英語が全く喋れなかった僕が、
英会話スクールの役員をやってたりもします。

全ては仕組みの作り方を学んだおかげです。

 

たくさん知識と経験とを積み上げ、
それを仕組みを通じて、
多くの人に還元していけば、

お金、時間、精神、
全ての自由が手に入ります。

それはすなわち、
自分の理想の未来にどこまでも近づける、ということです。

知識があれば全ての不安は解消される。

Nさんから教えてもらったこの言葉と、
「ビジネスの原理原則」や「仕組みの作り方」を
いろんな人に伝えていく毎日を送っています。

追伸:仕組みを作りの基礎講座を作りました

今日も最後までマガジンを読んでいただき、
ありがとうございました。

いかがでしたか?

僕は、Nさんと出会い、
仕組みの作り方を学んだことで、

経済的にも、時間的にも、
精神的にも、社会的にも、

あらゆる面で満たされた人生を
構築することができました。

その結果、

日頃のお仕事でお会いする方や、
インターネット上で知り合った方から、

「仕組みの作り方を教えて欲しいです」

という声を多くいただけるようになりました。

 

中には実際に1から
コンサルティングという形で、
仕組みの作り方を教えた方もいます。

セミナーも何度も行いました。

でも、僕のキャパシティに対して、
あまりに要望が多かったので、

今回は、
0から月収100万円を目指し、
それを完全自動化するための

「ビジネスの基礎 × 仕組み化攻略講座」

を企画することにしました。

興味がある方は、
後日またご案内させていただきますので、そちらをご覧ください。

参加していただいた方には、
さまざまな特典もお渡ししているので、楽しみにしていていただければと思います。

それでは、今回はこの辺で失礼します。