人や会社に依存しているうちは絶対に自由にはなれない。自分で稼ぐスキルと自動収益化の知識を身につけて、経済と時間と精神の自由の確立を。人生は短い。いますぐ始めよう。
" alt="">

『俺だけレベルアップな件』を読んで思った。僕も現実世界で「俺だけレベルアップしてる件」

こんにちは、ユウトです。

漫画アプリ重課金勢、廃人ゲーマーですが、
毎月100万円くらいは最低でも稼いでるマンです。

「お前誰だよ」って方は、こちらの記事を見てね。

【プロフィール】最高月収360万円。起業してから72ヶ月間、自動収入と共に。【自己紹介と理念】

さてさて。

あなたは『俺だけレベルアップな件』って漫画知ってますか?

検索でこの記事に辿り着いた方は知ってるよね。

逆にそれ以外の方はほとんど知らないと思います。

『俺だけレベルアップな件』は、漫画アプリ、『ピッコマ』などで読める、今、非常に人気のあるスマホ漫画の1つです。

どんなマンガかっていう話はこれからしていくんですけど、基本的にはタイトルの通り、

主人公だけがどんどんレベルアップしていって経済的にも影響力的にも無双しまくって俺ツエエエエエするマンガです。

まあ、多くの健康的な少年たちの憧れみたいな内容の物語ですね。

「こうなれたらいいなー」と思う人も多いと思います。

実を言うと僕も、いい歳しながらそんなチート級の主人公に憧れを抱いていた人間の1人なのですが、最近ふと

「あ、俺も現実世界で、1人だけレベルアップしてるじゃん」

ということに気づいてしまいました。

ひとまず、昔欲しかったものは全て手に入れたし、


今もなお、収入も右肩上がりで増え続けている。

入金口座の1つ(paypal) 残高について:「paypalに事前忠告なく出金停止にされた!」みたいな話をたまに聞くので、100万円以上は溜め込まないようにしています。

でも、自動化を徹底しているので労働は増えていません。

言い換えると、今の僕は、労働を増やさず収入だけが増え、人生で取れる選択肢がどんどん増えている状態なのです。

これって、リアル版「俺だけレベルアップな件」っぽくないですか?(あまりお金臭い話もしたくないですが、資本主義社会に置いて、やっぱりお金って力の源なので……)

……。

ってことで、今回の記事では、

このマンガのタイトルに合わせて、

まず、僕のオススメ漫画である

  • 『俺だけレベルアップな件』の簡単な紹介

  • 現実世界でも「俺だけレベルアップ」する方法

について話していけたらと思ってます。

『俺だけレベルアップな件』とは?

「なにそれ」「知らない」「原作、ラノベか何か?」って方のために、簡単なあらすじを。

物語の舞台は十数年前に異次元と現世界を結ぶ通路、ゲートが現れた世界。ゲートの出現以降、ハンターと呼ばれる覚醒者たちも出現し、彼らはゲート内のダンジョンに潜むモンスターを倒して対価を得ていた。

ハンターはS〜Eまでのランクがあり、一度決まったランクはそれ以降変わることはない。

E級ハンターの水篠旬は母の高額な治療費を稼ぐため、嫌々ながらもハンターを続けていた。

そんなある日、旬は高難易度のダンジョンの最奥で特別な能力(自分だけがレベルアップできる能力)を授かる。生まれながらに強さが決まっている世界で1人だけ強くなれる能力を得た旬の未来は、それ以降大きく変わっていく。

……長いし複雑。

実はこれ、元はwikipediaからの引用で、そこから文章を整えたり、内容を少し削ったりしたんですが、それでもだいぶわかりづらいですね。

ってことで、要約してみたいと思います。

世界観

僕らが普通に生活している現実世界に似ているが、

  • モンスターが暮らすダンジョンへと繋がるゲートが世界中にランダムに現れること
  • そこでモンスターと戦って生計を立てる「ハンター」という人たちがいること

が現実世界とは異なっている

設定

  • ハンターは別名「覚醒者」。誰でもなれるわけではない
  • ハンターにはE〜Sまでのランクがあり、ランクは基本的に死ぬまで一定
  • だからレベルアップという概念は本来ないはずなんだけど……

主人公補正

  • 主人公の水篠旬だけは何故かレベルアップできてしまう(チート)
  • なんかどんどん強く、どんどんカッコよくなってしまう(チート)
  • 主人公の強くなる速度が早すぎて、初登場時に強キャラポジションだった人/モンスターが一瞬で雑魚化する。しかもそれを全部仲間にしてしまう(チート)

 

みたいな感じ。

 

……設定だけ見ると「これ本当に面白いの?」って感じだけど、個人的にはすげー面白いです。

(とりあえず課金で買えるとこまでは全部読んだ)

 

どういう点が面白かったかって言うと、

やっぱり一番は、絵が綺麗。

美しく、カッコいい。

敵が好き。

悪魔とか、エルフとか、
ドラゴンとか、蟻とか……

ヒロインが可愛い。

出てくる女の子、だいたい可愛い。

主人公が強すぎて、爽快。

 

あとは、
世界観自体が既にRPGっぽいんだけど、

主人公だけがレベルアップして、
能力値がインフレしていって、
過去の強敵がどんどん雑魚になっていく様はまさにRPGのそれみたいな感じ。

どこでもアイテムを出し入れできるインベントリとか、
緊急クエストのアナウンスとか、
ゲームっぽい要素が色々あるのもいい。

主人公が補正で強い漫画って色々あるけど、
ここまで強すぎる漫画ってなかなかない
(少なくとも僕は知らない)ので、
そういう意味ではとても新鮮でした。

 

ここからが本題

この漫画を読んでいて、
多くの読者(厨二病患者)たちが思うのは、やっぱり

「俺もレベルアップしてえなあ」

ですよね。

「こんな美女にモテてぇなあ」

であるとか

「俺も金持ちになって楽しく人生送りたいなぁ」

であるとかですよね。

男の子なら誰でも思うと思います。

僕もそう。

僕はこの記事を書いている時点で30歳で、
夢をみる年齢でもなくなっているのですが、

「ああ俺も水篠くんみたいにレベルアップしてぇなあ」

と、漫画を読みながら思ってました。

 

……でも、ふと気づいちゃったんですよね。

「俺……既にレベルアップしてね?」

 

俺だけレベルアップしてる件

……冒頭でもちらっと触れましたが、どういうことかについて、改めて説明します。

僕は今、会社を経営していて、そこで色々な事業をやっています。

例を挙げると、

  • 個人向けの起業コンサルティング
  • 法人向けの経営コンサルティング
  • 男性向けの恋愛コンサルティング
  • 男性向けのデート練習サービス
  • 恋愛メディア運営
  • WEB制作代行(HP制作・動画編集代行・記事代行など)
  • 広告運用代行
  • 小規模のアパレル事業

みたいな感じ。

まあ、色々やっています。

(何言ってるかわからないよという方はスルーでOKです。ここはそんなに重要じゃないので)

ちなみに、

「こんなにたくさんのことをやって、
どれだけたくさんの人を雇っているの?」

と思う人もいるかもしれませんが、今は「ひとり社長」なので、正社員はゼロです。

業務提携しているフリーランスの方や、自分で会社を持っているビジネスパートナーと一緒に、これらの事業を回している形になります。

また、上にあげた事業は、僕の大事な収入源ではあれど、僕のメインビジネスではありません。

法人のコンサルティングは毎月結構な売上になるけど(ミニマムでも月100万円〜)、でもやはりメインではないです。

僕のメインビジネス。

それは、僕が個人的に「自動人形作り」と読んでいるものです。

「何それ?」

と思った人もいると思います。

「ロボットでも作って売ってるの?」

と思った人もいるかもしれません。

違います。

……自動人形作り。

すごく簡潔にこの言葉を言い換えると、

ネット上に自動で収益を生む仕組みを作る

要は、自分の労働を肩代わりしてくれる仕組みを、次々に作っているのです。

これも難しいと感じた方はあまり理解しようとしなくてOKです。

僕は今、起業して7年目になり、月100万円以上の金額を安定的に稼いでいますが、起業する前は手取り14万円の底辺フリーターでした。

で、その時に

「なんかやらねーとやべー!」

と思って、

副業で「アフィリエイト(ブログで稼ぐ)」を始め、1年ほど死ぬ気で取り組んだ結果、いわゆる「寝てても稼げる状態」を確立することができました。

で、そこから自動収入の魅力に取り憑かれていき、「一番効率の良い自動収入の増やし方って何かな」と試行錯誤した結果、今の「自動人形作り」に落ち着きました。

まあ、僕の生い立ちはそんなに重要じゃないので、この辺にしておきますが、

結論から言うと、僕の今の状態って、俺だけレベルアップ状態なんですよね。

どういうことかと言うと、

僕の今の状態って

自動で収入が入ってくる状態

で、これを言い換えると

時間とお金が余りまくってる状態

なんですよね。

だから、別に遊んだり寝たりしてても良いのですが、

その余った時間とお金を使って遊んだりせず、また、サボったりもせず、さらに自動収入を増やす努力をすると、

労働をほとんど増やさずに収入だけを増やす

ってことができるんですよね。

世の中には、お金を稼ぐとすぐに遊んだり、欲しいものを買ったりしちゃう人が多いんですが、余裕ができても浪費に走らず、とにかく自動収入を作ることに投資する。

すると、収入だけ右肩上がりの状態を作れるのです。

これだけ聞くと、

「本当にそんなこと可能なの?」

って思われるかもしれませんが、この状態を実現できている人って世の中に結構たくさんいます。

自動収入を作る方法は、結構いろいろあります。

僕みたいにビジネスを自動化している人もいれば、企業の株をたくさん保有して配当金をもらったり、不動産を買って家賃収入を得たりと、投資で稼いでいる人もいる。

まあ、どの方法を選んでも良いですが、一度得たお金をすぐに使わず、お金を増やすために使えば、収入は右肩上がりに増え続けるんですよね。

 

レベルアップできる人とできない人を分かつのは、お金と時間の使い方

僕、今30歳なんですが、
日本の30歳の平均年収って400万円とかそこららしいです。

賃金構造基本統計調査(平成30年度)に基づく30歳の平均年収 image by キャリトク

年収400万円。

世の多くの人たちは、この金額をあくせく働きながら稼いでますよね。

ちなみにこの数字は平均値なので、決して「低い方」ではありません。

世の中にはもっと年収が低い人がたくさんいます。

僕は24歳までフリーターだったんですが、その時の月収は、社員と同じフルタイム勤務でも14万円程度でした。

14 × 12 = 168万円。

これが僕の年収でした(ボーナスなし)

……。

まあ、年収168万円はさすがに稼げてないにも程がありますが、きっと昔の僕みたいに、貧困や、時間のなさに喘いでいる人って結構多いと思います。

……。

でもね。

世の中にそうやって稼げていない人たちがごまんといる中で、労働量は大して増やさずに、収入をグングン増やし続けている人たちが結構いるんです。

勿論、僕もそのうちの1人。

だから正確には「俺だけレベルアップ」ではないのですが、まあ、人口比率で考えれば稀有であることには間違い無いので、「俺だけレベルアップ」と言っても差し支えないと思ってます。

バイトしていた頃の同僚と話しても、大学の友人と話しても、地元に帰って小中学校の友達と話しても、僕と同じような人はいませんからね。

なぜ、僕だけそんな状態になれたのか。

天才的に頭がよかったから?
ずば抜けて運がよかったから?
親が経営者で色々と支援があったから?

どれも違います。

むしろ僕は、それこそ『俺だけレベルアップな件』作中冒頭の水篠君のような、貧弱で、誰かに頼らないと生きていけないようなダメ人間でした。

なぜ、そんな雑魚から今の状態になれたのか?

一言で言えば、人より上手く時間とお金を使ってきたからです。

空いた時間で新しい自動人形を作ったり、

ドラム式洗濯機を買う、食洗機を買うなど環境投資して、時間を確保したり、

稼ぐスキルを高めるため、書籍や教材やコンサルティングなどに投資したり、

要は自分をレベルアップするためにしか時間やお金を使って来なかったからこそ、みんなが停滞している中で、僕だけグングンレベルアップしてこれたのです。

水篠くん(主人公)には勝てねえよ

本家の『俺だけレベルアップな件』で描かれる水篠くんのレベルアップ速度に比べれば、僕のレベルアップの速度は亀の歩みレベルです。

ひと月頑張って、月収が5万増えるか、10万増えるか、みたいな感じだし。

また、『俺だけレベルアップな件』と違って、リアルの世界では、「俺以外にも結構レベルアップできる人がいる件」なので、僕だけが一強になることはできません。

そもそも僕がどれだけレベルアップしたところで絶対に及ばないであろう人たちもたくさんいますからね。(日本だと孫正義さんとか、世界だとビル・ゲイツとか)

でもね。

世界は広いけれど、別に普通に生きていく上で、そんな世界の猛者たちと自分を比較する必要は全然ないわけで。。

自分の身の回りを見渡してみれば、やはり先ほど挙げた年収400万円前後の人が多いわけですから、「俺だけレベルアップしてんなー」と思ってもそんなに間違ってないわけです。

もちろん、現実世界では、レベルアップしたところで足が速くなったり、魔法が使えるようになったりはしませんが、お金と時間が増えれば自由度はどこまでも上がります。

それこそ、今の僕は、

月1で旅行したり、

週に2〜3回は高級なお店でご飯食べたり、

10歳年下の彼女と婚約したり、

みたいなことが実現できています。

別に自慢をしたいわけではないです

てことで今回は、漫画『俺だけレベルアップな件』の良さに触れながら、途中から「俺だけがリアルでレベルアップしてる件」みたいな話をしてきました。

いかがだったでしょうか。

ワクワクしましたか?

それとも

嘘くせえ、と感じましたか?

僕が初めてこの話を聞いた時は、その両方の気持ちを抱きました。

ちなみにですが、
僕の意向としては、僕の現状をあなたに自慢をしているつもりは一切ないです。

そもそも自慢って、

「相手がやろうと思ってもできないことや、なろうと思ってもなれない姿を見せびらかして、相手が羨ましがったり、悔しがったりしている様子を見て優越感に浸る行為」

ですよね。

この定義を正しいものとするなら、僕が言っていることは自慢には当てはまらないんですよね。

まず、あなたが仮に悔しがったとしてもその様子は見えないわけですし、

自動収入を作ること自体は、方法論を取り入れた上できちんと努力すれば、誰でも再現できることですからね。

僕はこのやり方を、28歳の時に、自分と同い年の経営者の方に教えてもらいました。

まあ、最初は信じられなかったし、軽く嫉妬しました。

「僕より何倍も人生楽しそうで良いなー」

とか

「冷凍済みの豆腐の角とかに、
ワンチャン頭とかぶつけてくれねえかな」

とか思いました。

でもその後で、

「ユウトさんもやりたいなら、これこれこうすればいいですよ」

としっかり説明してもらったことで、

「あ、これ、俺にもできるわ」

と明確なイメージを抱くことができました。

次の瞬間には、

「もっと詳しく教えてください!」

と身を乗り出してました。

普通に手のひら返してますよね。

でも、我ながら見事な手のひら返しだったと思う。

それで人生好転しましたからね。

人の人生って、意外とちょっとしたキッカケで変わるもんですよ。

あなたもレベルアップ……したくない?

今回は最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

「参考になりました」と思っていただければ嬉しいことこの上ないのですが、

あまり長すぎても読む側も困るだろう、と思ったので、

  • 僕がどうやって今の生活を手に入れたか
  • 自動人形作りって具体的にどういうこと?

みたいなところは、あまり掘り下げすぎないよう簡潔に書きました。

そのせいで抽象度高めになっちゃったかも……すみません。

ただ、もしこの記事を読んで、

「こいつ、何者なん?」
「胡散臭え……でも、興味あるかも」

みたいな風に思ってくれた方は、
よかったら僕のプロフィール記事も読んでくれると嬉しいです。

正直、長い記事ですが、
それでもしっかりと最後まで読んでくれる方もいて、

  • 「こんな世界があるなんて知りませんでした」
  • 「今からでも人生変えられそうな気がしてきました」
  • 「ユウトさんの過去がお粗末すぎて笑いました。でも最後は感動しました」

など嬉しい感想をいただいております。

特に変な広告とかも張ってないので、お暇だったら読んでみてください。

【プロフィール】最高月収360万円。起業してから72ヶ月間、自動収入と共に。【自己紹介と理念】

また、

「自動人形、僕も作りたい!」

っていう方は、プロフもそうだけど、僕のメールマガジンの方も無料なのでよかったらチェックしてみてください。

こちらも

「価値観がぶっ壊されました!」

「生きるやる気が沸きました!」

などと好評です。

二渡ユウト公式メールマガジン『地下帝国への招待』

……メルマガのタイトルが厨二病なのは……ご愛嬌だ!

では、今回はこの辺で。

出典

今回の記事に引用した画像は、全てpintarestさんから拝借させていただきました。

自分で稼げるようになれば、
人生の自由度と満足度が爆上がりする

 

僕は今、起業して7年目になりますが、
累計200名以上の方に、起業・副業に関するアドバイスをしてきました。

  • 大学在学中に月収30万円を達成して就活を辞めた女子大生
  • 在宅でライター業をしたり、webメディア運営をしたりして月収50万円以上稼ぐ元バンドマン
  • 飲食店経営を行う傍らネット完結型のビジネスをマスターし、売上を10倍以上にした飲食店オーナー

など、年齢もビジネス経験もさまざまな方が、
自分の好きな分野で結果を出しています。

「ネットを使って稼ぐ」
という概念が生まれてしばらく経ちます。

今では、ネットを使って稼ぐ方法は
ほとんどパターン化されているので、

正しい知識を入れ、正しい努力を行えば、
誰でも同じ結果を出すことができます。

以下のページでは僕が実際に
ネット使って月100万円以上を稼ぐまでに
してきたことを公開しています。

あなたも僕と同じように
自分で稼ぐスキルを身につけて、
人生の自由度を爆上げしましょう。

 

ユウト公式メールマガジン

 

僕のメルマガでは、

  • ネットを使って自分の労働を減らしていく方法
  • 全ての自己投資を成功させる「回収力」の高め方
  • 年商数億円以上の経営者たちに学んだ、成功者に共通する思考
  • 人の心理に作用し、ファンや顧客なってもらう文章術

などといったことを学ぶことができます。

また、今なら
登録していただいた全ての方に

24時間・年中無休で自動収益を生み続ける
「自動人形」の作り方がわかる動画講座

をプレゼントしています。

こちらは期間限定の配布になるので、
これを機にぜひGETしてくださいね。

ちなみに、
LINE公式アカウントもやっています。

こちらは僕と直接やり取りができるので、
気軽に質問などしてみてください。

コピペ用に一応テキストでも表記しておきますね。

@643lnjje

どうぞよろしくお願い致します。

最新情報をチェックしよう!
>ユウト公式メルマガ「会社依存の終わらせ方」

ユウト公式メルマガ「会社依存の終わらせ方」

世の中には2種類の人間がいます。

1つは、自分が主導権を握れるビジネスを持つ人間、
もう1つは、誰かのビジネスの中で歯車として働く人間。

言うまでもなく、
人生の自由度が低いのは後者。
人生の安定性が低いのは後者。
いざという時に大切な人を守れないのも、後者です。

富裕層と貧困層の格差は年々広がるばかり。
あなたは10年後、どちら側の人間でいたいですか?

もしあなたが前者を望むのであれば、
起業して72ヶ月以上、PC1つで稼ぎ続けてきた
僕の知識や方法論をインプットして、
今すぐ幸福な未来を手に入れる準備を始めましょう。